イベントログ記録へ戻る

タイニー・かんぱにー~人材発掘編~ ログ
人材発掘編3 [edit]

タイ兄さんの飛空城 [edit]

【タイ兄さん】
 おお、よう来たな。
 お前の働きもええ感じやし、かんぱにーは順調やで。
【ガイドマシーン】
 利益も上がっていますし、問題はないでスね。
【タイ兄さん】
 うちとしても、さらに次の一手をでかくせんとな。
 お前も、これまで以上に気合入れて頑張ってもらわんと、
 今迄みたいにちゃっちゃかと上の役職には上がれんようになるで?
 
 とはいえ、ギルドメンバーの福利厚生ってのは大事なことや。
 設備投資も怠る気はあらへんし、そっちも大きく手を入れるで。
 この前、アクロポリスによく来るっちゅーメイドさんとおうたんや。
 普段はノーザンのお屋敷のメイドのまとめをしとるっちゅう話やけど、
 非常勤でこっちにも来てもらえへんかと考えとる。
 快適やろなぁ。
【ガイドマシーン】
 そのメイドさんもアルマなのでしょウか……
 え、違う? そうでしたカ……てっきりアルマなのだとばかり。
 ただ、メイドさんが来てくれるというのハそれはそれで良いですね。
 ○○さんはどう思われまス?
【タイ兄さん】
 後はな、アップタウンでやたら一杯の鍵束もった娘がいてな?
 なんでも、年に何回か、お姉さまに言われてその辺の冒険者に
 転送のサービスをしとるって話なんや。
 そのお姉さまとやらに話つけて、うちのギルドに常駐してもらうのも
 ええとは思わんか?
 
 ギルドメンバーは常時利用可能!
 お客様には適切な代金で提供すれば、かんぱにーもそのお姉さまも
 冒険者たちも全員幸せやろ?
【ガイドマシーン】
 それは独占デは……?
【タイ兄さん】
 ギルドメンバーには開放するゆーとるやん。
 それに、取引の結果そうなったからって何か問題なんか?
 ワイが取引持ちかける前にだって、他の奴が取引を持ちかける
 チャンスはあるはずや。それをせーへん奴の問題やろ。
 とはいえ、まだ取引が成立したわけやないから、
 誰かに先を越される可能性も無くはないけどな。
【ガイドマシーン】
 あ、まだ確定ではないのですネ。
 てっきりもう契約まで終わっているノかと……
【タイ兄さん】
 ワイも色々と忙しいんやで。
 まあ、そのうち決まるやろ。
 
 せや、お前達がこの前連れてきたアイツも
 日当たりのええとこにいるさかい、顔見せたり。
【ガイドマシーン】
 モクジュさんですネ。
 この城から外に出るのはなかなか大変ですが、お元気ですよ。
 かんぱにーの南側、階段を降りた辺りにいマす。
【モクジュ】
 ……!
【モクジュ】
 ……ア……!
【ガイドマシーン】
 モクジュさんに色々と言葉を教えようとしてみたのですが、
 難しいでスね……他の人が言っている言葉の意味は
 なんとなくわかってきているようなのですが、発音ばかりは
 なかなかウまくいきません。
【モクジュ】
 ……ウー……!
 ……?
【ガイドマシーン】
 ○○さんが来てくれて嬉しいんでシょうね。
 普段は、他のアルマの皆さんがいない時などは
 下の植物が多い所にいる事も多いのですが、あなたが来ると
 表に出てくるみたいデす。
【モクジュ】
 ……ア……。
【ガイドマシーン】
 どウしました?
 え、何か調子悪い?
【ガイドマシーン】
 えっ!?
 ドうしました!?
【モクジュ】
 ……ウ……
 
 ア……
モクジュは小刻みに痙攣している。
自分に何が起きたのかもわかっていないようで、
ふしぎそうに、しかし、苦しそうにしている。
【ガイドマシーン】
 外側に傷もないデすし……別に、変わったものを
 食べた様子もありません。
 どうしたらいいのデしょう!?

モクジュの調子がおかしい
→大丈夫かと声をかける

モクジュに声をかけ、体に異常がないか確認する。
よく見て見ると、足元に何やらキラキラとした付着物があった。
石の欠片のようで、細かな物がいくつもくっついている。
【ガイドマシーン】
 キラキラ……?
 おヤ、確かに。なんでしょうね、こレ?
 取りあえず、全部とりのぞいてみましょウか。
モクジュの身体にくっついた、いくつもの小さな石の欠片を
取り除いていくうちに、モクジュの容体は落ち着いていく。
どうやら、これが原因のようだ。
【モクジュ】
 ……!
 
 ♪
【タイ兄さん】
 どないしたんや?
 なんぞ騒がしかったようやけど。
【ガイドマシーン】
 いえ、実はモクジュさんが……
【タイ兄さん】
 ふむふむ、石の欠片が……
 ああ、あれはあかんかったか。
【ガイドマシーン】
 えっ!?
【モクジュ】
 !?
【タイ兄さん】
 それ、想いの結晶やらハートストーンの欠片やで。
 想いの力っちゅーやつに縁が深い素材でな?
 アルマっちゅーのは、想いの力とやらの働きで生まれるらしいと
 きいとるからな。モクジュやったら水やら地面やらに混ぜとけば
 自然と吸収するかとおもっとったんやで。
【ガイドマシーン】
 でも、モクジュさんすごく調子悪そうでしたよ?
【タイ兄さん】
 せやな。多すぎたか、そもそも受け付けないか。
 量を変えて試してみな分からんな。

それどうなの?
→タイ兄さんに文句を言う

そもそも、モクジュの同意もなしに実験をすることが
間違っているし、そんなことはやめるべきだと文句を言った。
【タイ兄さん】
 なんでお前がそんなこと言うんや?
 ワイにはそこが良くわからんな。そもそもお前はモクジュや無いし、
 モクジュの親でも子供でもないやろ?
 なんでそこを気にするんやろ。

→根拠はあるのか問い詰める

その聞いた話とやらに根拠があるのかと、
かなり強い口調で問い詰めた。
【タイ兄さん】
 これは聞いた話で、根拠はそれを教えた奴に聞くしかないわな。
 ただ、前からあったが、量の少ない想いの力っちゅーもんが
 何年か前から突然この世界に豊富にあふれ出した、っちゅーのは
 ほぼ確定……らしいで。

→共通

【タイ兄さん】
 どっちにせよ、このやり方はうまくいかんから
 別の方法を探さなあかんとは思うが……
 ん、なんや?
飛空城がガクンと大きく揺れ、傾いた。
バランスを崩しそうな中、耐えきることができたが……
【タイ兄さん】
 なんやなんや!?
【ガイドマシーン】
 揺れてまスよ?
 あっ
【モクジュ】
 キャ!?

危ない!
→モクジュをかばう

バランスを崩したモクジュが怪我をしないように、
手を取って支えた。

→ガイドマシーンをかばう

ガイドマシーンをかばおうと思ったが爆発したので、
手早く組みなおしておいた。

→タイ兄さんをかばう

→共通

みんなに大丈夫かと声をかけ、
怪我などはないことが確認できた。
【タイ兄さん】
 平気やで。
 しかし、今のは何や?
【モクジュ】
 ……?
【ガイドマシーン】
 イやはや、何かと思いました。
 揺れはおさまったようですネ。
【タイ兄さん】
 なんやろな、これ。
 ガイドマシーン、操作パネル見てきてや。
【ガイドマシーン】
 なんだかよくわかりませんが、このような表示が
 出てきたのですケど……なんでしょうね、コれ?

こ、これは……
→……

【タイ兄さん】
 なんぞこれ、差し押さえ……やと……?
 なにあほなこと言うてんのや、銭ならあるで?
 ○○、お前しっとるか?
飛空城の維持に必要なマテリアルのことではないか、
と軽く説明した。
【タイ兄さん】
 まてり、ある……?
【タイ兄さん】
 え、はい。それはその、どういうものなのでしょうか。
 ワイ……いや、ボクに教えていただけませんか
 ○○さん。
 
 ええ、はい。
 あ、勉強になりますハイ。
 滞納が続くと差し押さえに……ええ、気にしたこともなく。
 で、この差し押さえというのが続くと……
 
 ええ、はい。維持不能状態になると全てが失われ……
 え、ええとですね。
 ○○さんがご存知でしたら、
 それをどうやって元に戻せばいいか……
飛空城の維持にはマテリアルコストというものが
必要になる、という事を説明すべきだろうか……?

マテリアルコストについて……
→説明する
→説教する
→取りあえずそこに正座
→共通?

城の維持にはマテリアルコストがかかり、
マテリアルはゼリコポーションなどから精製することが可能で
ファームや釣りなどでも手に入ることがあるし、運がよければ
露店でも買う事ができるかもしれない……と教えた。
【タイ兄さん】
 マテリアルって露店で売っとる……いや、売っているのですね!
 流石は○○さんです、
 勉強になります!
【タイ兄さん】
 ガイドマシーン!
 超特急や、露店でありったけのマテリアルとか言う奴を
 買い占めてくるんやで!
【ガイドマシーン】
 ありっタけ買ってきました!
 これで、大丈夫でスね!
【タイ兄さん】
 マテリアルを、納品……っと。
 よっしゃ、差し押さえが無くなったで。
【タイ兄さん】
 ……うわ、あかん。
 予算のほとんどを今のあれで使い切ったで。
 足元みられたなガイドマシーン……ま、ええ。
 これで終わりならこの程度の損失……あん?
【タイ兄さん】
 あ、いえなんでしょうか○○さん。
マテリアルコストは定期的に必要になることを
もう一度説明した。
【タイ兄さん】
 ……大赤字や……
【タイ兄さん】
 えー、○○さんは、
 今までの素晴らしい働きを評価され、本日から課長就任となります。
 昇進です、おめでとうございます。
 
 ですが、大変遺憾なことでありますが、現在はかんぱにーの
 経営が危機的状況に陥っておりまして、その……これで……
臨時ボーナス(?)として100Gold受け取った!
【タイ兄さん】
 また、大変心苦しいことではありますが、予定されていた
 設備投資や福利厚生につきましても、その。取り消し……と、
 いう事に……大変残念です、はい。
【モクジュ】
 ……ダイジョウブ?
【モクジュ】
 ダイジョウブ、ウレシイ。
【ガイドマシーン】
 !?
 
 いま、モクジュさんが言葉を?
【モクジュ】
 ……ダイジョウブ?
【タイ兄さん】
 今日はこれから、かんぱにーの掃除と片付けを……あ、
 課長は結構ですから、ハイ。
 
 お疲れ様でした……やで。
【タイ兄さん】
 ……今回は本気でビビったわ……
 マテリアルコスト、どうしたら払わんでええんやろ。
 それはともかくとして……
【タイ兄さん】
 モクジュがちと面白い変化してきおったな。
 ワイの実験が効果を与えとったんか、それとも、
 ○○の影響か……
 ほんまええ素材やで、課長……やなくて、
 ○○……
 
 自然に生まれてくるだけのアルマが生み出される仕組み、
 それを解明することができれば、意図的に作り出すことも
 可能になるやろな。はてさて、どうなるやろな?

Last-modified: 2016-11-19 (土) 20:45:17