アーチャー (スキル)/ストライカー (スキル)/ガンナー (スキル)/ホークアイ (スキル)

アーチャー・スキル詳細 [edit]

スキル早見表 [edit]

詳しい説明は、スキルの名称から飛べる各詳細を参照してください。

  • 型:アクティブスキル=A、パッシブスキル=P
  • 憑依:
    • 自分が他キャラ(宿主)に憑依時、スキル使用可能か、及びスキル効果の対象
      ◯:使用可能、効果がある
      宿:使用可能で宿主に効果あり
      ×:使用不可、効果がない
      -:効果を検証できない、しづらいもの
      ?:検証中
  • 評価:
    • 上位互換スキルがある場合は習得Lv近辺で評価
      ☆:必須クラス
      ◎:取得推奨
      ◯:あると便利
      △:限定状況でのみ役に立つ
      ×:全く役に立たない
  • 無限回廊(奈落階層)でのスキル評価はこちら→無限回廊奈落でのスキル考察 #アーチャー
JOB
Lv
名称MAX
Lv
装備対象効果憑依評価備考
VIT型AGI型
1投擲武器作成5-A
P
味方指定
自身
矢・投擲武器を作成できる(アクティブ)
スキルレベルを上げると投擲物の損耗を抑える事ができる(パッシブ)
×lv5で消費量半減程度。ただしスキル使用時には適用されない。矢束を作成する為に必要。矢束により矢の容量を大きく抑える事ができる。
2最大HP上昇5-P自身最大HPを上昇させるHP係数やVITが低いので出来れば取りたい
3HP回復率上昇5-P自身HPの回復率を上昇させる。ソロ時には有効、ヒーリング等の効果も上がる
4最大SP上昇5-P自身最大SPを上昇させる。スキルでの消費が激しいのであると吉 
5SP回復率上昇5-P自身SPの回復率を上昇させる。座り自然回復よりもアイテム効果上昇が大きい
6ボウマスタリー5P自身弓装備時に最低攻撃力を上昇させる。弓アチャ必須
7ショートソードマスタリー5短剣P自身短剣装備時に最低攻撃力を上昇させる。スイッチ、短剣アチャ推奨スキル
8マークスマンオーラ5A自身一定時間、自分の遠距離命中率を上昇させる宿命中が足りないときに
9メイスマスタリー5鈍器P自身鈍器装備時に最低攻撃力を上昇させる。スイッチ、鈍器アチャ推奨スキル
10ブロウ5一般A敵単体相手を武器で殴りつけるスイッチ、殴りアチャの主力スキル。詠唱が速く威力も高い
12コンセントレート5A自身一定時間、自分の近距離命中率を上昇させる。宿スイッチ・殴りアチャで命中不足に
15チャージアロー5A敵単体相手を吹き飛ばす矢を射る。ノックバック後に硬直効果がある。Lv1止めでも十分。
高レベル狩り場においては生命線ともいえるスキル。
17キンドルアロー5A敵単体炎の力を持つ矢を放つ。5/28イリスUPで効果が激変した。弱点属性に対して高威力
2012/08/23のアップデートによるスキル強化に伴い、ダークネスアローを覚えたら(光mob対策用に)1属性だけ残して忘れてもいい
18ウォーターアロー5A敵単体水の力を持つ矢を放つ。
19アースアロー5A敵単体大地の力を持つ矢を放つ。
20ウィンドアロー5A敵単体風の力を持つ矢を放つ。
22コンフュージョンブロウ5一般A敵単体相手の頭部を殴り、一定確率で混乱させる。一定確率で混乱させる。
スタンブロウの方が使い勝手が良い
24スタンブロウ5一般A敵単体相手の腕を殴り、一定確率でスタンさせる。一定確率でスタンさせる。
一番メジャーな異常ブロウ。取るなら5推奨。
26スロウブロウ5一般A敵単体相手の足を殴り、一定確率で鈍足化させる。一定確率で鈍足化させる。
総合的にスタンの方が使い勝手が良い。
28バニシングブロウ5一般A敵単体相手を叩き属性で攻撃して弾き飛ばす。スイッチ・殴りアチャなら。ブロウより少し強く燃費も良い
30遠距離戦術5-P自身遠距離攻撃に対する命中率・回避率を上昇させる-弓アチャ必須
32ボウディレイキャンセル3A自身一定時間弓射出後に素早く次の行動に移ることが出来る宿性質上、他F系のものと比べると見劣りする
戦闘スタイルによってはスルーもあり。
また、現在ではパートナースキルのDCでも代用可能。
35デュアルアロー5A敵単体2本連続で矢を射る無詠唱、強化版バニブロ、属性アロー系が強くなった事でコストパフォーマンスが微妙
シャイニングアローまでの闇属性対策に
40ストライクアロー5A地面指定敵を貫通する矢を射る範囲攻撃だが当てることが困難 ブラストアローの威力が向上
50イーグルアイ5弓、銃A敵単体通常時より射程の長い攻撃を行う
LVが高いほど射程距離が長くなる
オーバーレンジにより意義が消滅
2012/8/23UPDATE以前より威力は上がり詠唱、ディレイが無くなった。
  • 補足
    • 「一般」とは剣・短剣・槍・鈍器・斧などを差す。残念ながら弓は含まれない。
    • A=アクティブスキル。使用することで効果を発揮するスキル
    • P=パッシブスキル。覚えるだけで効果を発揮するスキル

投擲武器作成 [edit]

  • ActivePassive
  • 習得JOBLv:1
  • 目標:単体か自分
  • 射程:3
  • 装備条件:無し
  • 憑依時使用:不可
  • 効果:投擲物を作成できる。(アクティブ)
        スキルレベルを上げると投擲物の損耗を抑えることが出来る。(パッシブ)
  • 材料をそろえることで矢・弾・投擲物を生成することが出来る。
  • また覚えていると通常攻撃時の矢・弾・投擲物の消費を抑えてくれる効果がある。
    スキルLvを上げると矢の消費をかなり抑える事ができます。LV5で矢の消費がおおよそ半減します。
    • ただしスキル攻撃時の消費は抑えることが出来ないため、矢の量産はともかく消費を抑えることを主旨とする場合、取るか否かは本人次第。
  • 矢は束ねると大幅に軽くなり狩場に長時間篭りやすくなります。大きな矢束を使用すると矢束3個に、矢束を使用すると矢100本に分解されます。
    • 重量/容量は木の矢(1本)が0.1/0.1、矢束(100本)が0.8/0.4、大きな矢束(300本)が1.0/0.6
      各属性矢(1本)が0.1/0.1、属性矢束(100本)が2.0/1.5、大きな属性矢束(300本)が3.0/2.0
  • 矢束の材料である「ひも」は、「糸×2」を材料にしてアップタウンの裁縫おばさんや、裁縫スキルによって作成可能。
    「糸」はイーストシティ、ノーザンプロムナード、アイアンシティ、トンカシティなどで購入可能。

最大HP上昇 [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:2
  • 効果:最大HPを上昇させる。
最大HP上昇LvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
スキル係数1%3%6%10%15%
最小上昇保証HP1020305060
  • HPを割合で上昇させる。
  • 割合上昇であっても最低限は固定でHPが増えるので、HPが少ない低レベル時でも取る価値はある。
  • 詳しい上昇量はこちらを参照。
  • 憑依時のHP回復量はHP最大値/10であるため、これによって得たHPも回復量に反映される。

HP回復率上昇 [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:3
  • 効果:HPの回復率を上昇させる。
効果\スキルLv12345
座り時HP回復量+1+2+3+4+5
HP回復ボーナス+18%+21%+24%+27%+30%
  • 座り時の回復量とHP回復量が上昇します。
  • 座り時は回復量にスキルレベル分だけ数値が上乗せされている(未修得の場合5から回復するところが、回復率上昇4取っていると9から回復という風に)
  • Lv5だと未修得に比べて1分間の座り回復量に60の差が出ます。
  • HP回復アイテム、ヒーリング、憑依時などによる回復量が15+スキルLv*3%増加します。

最大SP上昇 [SPU] [edit]

  • 習得JOBLv:4
  • Passive
  • 効果:最大SPを上昇させる。
効果\スキルLv12345
スキル係数1%3%6%10%15%
最小上昇保証SP1020305060
  • SPを割合で上昇させる。
  • 割合上昇であっても最低限は固定でSPが増えるので、SPが少ない低レベル時でも取る価値は十分にある。
  • 詳しい上昇量はこちらを参照。
  • 憑依時のSP回復量はSP最大値/10であるため、これによって得たSPも回復量に反映される。

SP回復率上昇 [SPR] [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:5
  • 効果:SPの回復率を上昇させる。
効果\スキルLv12345
座り時SP回復量+1+2+3+4+5
SP回復ボーナス+18%+21%+24%+27%+30%
  • 座り時の回復量とHP回復量が上昇します。
  • 座り時、回復量にスキルレベル分だけ数値が上乗せされている(未修得の場合2から回復するところが、回復率上昇4取っていると6から回復という風に)
  • Lv5だと未修得に比べて1分間の座り回復量に60の差が出ます。
  • SP回復アイテム、憑依時などによる回復量が15+Lv*3%増加します。
  • スキルポイントと相談の上、取得レベルを決めるとよい。
  • 大砲型スキル一確狩のお供にどうぞ、SP回復剤の消費を減らせます。

ボウマスタリー [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:6
  • 装備条件:弓
  • 効果:弓装備時に最低攻撃力を上昇させる。
効果\スキルLv12345
合計攻撃力上昇+5+10+15+20+30
合計L.HIT上昇+2+4+6+8+12
  • 表は合計上昇値です。(Lv毎上昇値ではありませんのでお間違えの無いように。)
  • 最低攻撃力のみが上昇する。
  • 最低攻撃力>最大攻撃力の時はダメージが固定になる。
  • 命中率も上昇する。

ショートソードマスタリー [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:7
  • 装備条件:短剣
  • 効果:短剣装備時に最低攻撃力を上昇させる。
効果\スキルLv12345
合計攻撃力上昇+5+10+15+20+30
合計S.HIT上昇+2+4+6+8+12
  • 表は合計上昇値です。(Lv毎上昇値ではありませんのでお間違えの無いように。)
  • 最低攻撃力のみが上昇する。
  • 最低攻撃力>最大攻撃力の時はダメージが固定になる。
  • 命中率も上昇する。

マークスマンオーラ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv8
  • 目標:自分
  • 装備条件:弓 銃
  • 憑依時使用:可
  • 効果:一定時間、自分の遠距離命中率を上昇させる。
効果\スキルLv12345
使用MP3
使用SP3691215
L.HIT上昇+6+12+18+24+30
効果時間(s)180
詠唱時間(s)1.0
ディレイ(s)1.0
  • L.HITを一定時間上昇させることが出来る。
  • 憑依中に使用すると宿主に効果がかかる。ただし、宿主も弓・銃装備が条件。
  • INTの値に応じて取得するレベルを考えると良い。
  • ストライカーのスキル「バラージアロー」の命中低下への対策としても有効。
  • 7/27(?)に装備条件修正。
2012/8/23アップデート
  • 効果時間を延長いたします。(反映済み)

メイスマスタリー [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:9
  • 装備条件:鈍器
  • 効果:棍棒装備時に最低攻撃力を上昇させる。
効果\スキルLv12345
合計攻撃力上昇+5+10+15+20+30
合計S.HIT上昇+2+4+6+8+12
  • 表は合計上昇値です。(Lv毎上昇値ではありませんのでお間違えの無いように。)
  • 最低攻撃力のみが上昇する。
  • 最低攻撃力>最大攻撃力の時はダメージが固定になる。
  • 命中率も上昇する。

ブロウ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:10
  • 装備条件:一般武器 ロープ
  • 効果:相手を武器で殴りつける。
効果\スキルLv12345
使用SP4681012
ダメージ倍率140%170%200%230%260%
詠唱時間(秒)1.41.31.21.11.0
  • 威力は装備武器の『叩き』の攻撃力を基に算出。(鈍器系武器の方が高威力)
  • バニシングブロウとの威力差はわずかで、ノックバックの有無と消費SPの効率の差となる。
  • 以前から言われていた詠唱時間の差は実はどちらも同じ。

コンセントレート [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:12
  • 目標:自分
  • 装備条件:無し
  • 憑依時使用:可
  • 効果:一定時間、自分の近接命中率を上昇させる。
効果\スキルLv12345
使用MP3
使用SP3691215
S.HIT上昇+6+12+18+24+30
効果時間(s)180
詠唱時間(s)1.0
ディレイ(s)1.0
  • S.HITを一定時間上昇させることが出来る。
  • マークスマンオーラの近接版。
  • 憑依中に使用すると宿主に効果がかかる。こちらは装備条件はない。
  • 殴り型ならばとって損はないがそれ以外では取る必要はほとんどない。
  • 2012/8/23にて告知にはないものの、ほかのF系と同様効果時間が延長された。

チャージアロー [CA] [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:15
  • 目標:単体
  • 射程:武器依存
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:相手を吹き飛ばす矢を射る。
効果\スキルLv12345
使用SP1112131415
ダメージ倍率100%120%130%140%150%
硬直時間(s)2
詠唱時間(s)0.50.550.60.650.7
ディレイ(s)1.0
  • 敵を3セルノックバックさせ、その後に2秒間の硬直効果がある。
  • モーションが長いためディレイがないように見えるがしっかりとディレイがある。
  • 対人や一部のmob(BOSSなど)には硬直効果がつかない。
  • ノックバック後の敵の位置等によっては、即座に追撃ができない場合がある。

キンドルアロー [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:17
  • 目標:単体
  • 射程:武器依存
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:炎の力を持つ矢を放つ。
効果\スキルLv12345
使用SP357911
使用MP246810
ダメージ倍率150%170%190%210%230%
基本詠唱時間(秒)3.02.52.01.51.0
ディレイ(秒)0.0
  • 火属性値100の攻撃。通常の矢でも使用可能。
  • 属性相性はこちらを参照。
  • 属性による相性倍率はダメージ倍率とは別物。
2012/8/23アップデート
  • キャストタイムを短縮いたします。(未反映)

ウォーターアロー [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:18
  • 目標:単体
  • 射程:武器依存
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:水の力を持つ矢を放つ。
効果\スキルLv12345
使用SP357911
使用MP246810
ダメージ倍率150%170%190%210%230%
基本詠唱時間(秒)3.02.52.01.51.0
ディレイ(秒)0.0
  • 水属性値100の攻撃。通常の矢でも使用可能。
  • 属性相性はこちらを参照。
  • 属性による相性倍率はダメージ倍率とは別物。
2012/8/23アップデート
  • キャストタイムを短縮いたします。(未反映)

アースアロー [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:19
  • 目標:単体
  • 射程:武器依存
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:大地の力を持つ矢を放つ。
効果\スキルLv12345
使用SP357911
使用MP246810
ダメージ倍率150%170%190%210%230%
基本詠唱時間(秒)3.02.52.01.51.0
ディレイ(秒)0.0
  • 土属性値100の攻撃。通常の矢でも使用可能。
  • 属性相性はこちらを参照。
  • 属性による相性倍率はダメージ倍率とは別物。
2012/8/23アップデート
  • キャストタイムを短縮いたします。(未反映)

ウィンドアロー [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:20
  • 目標:単体
  • 射程:武器依存
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:風の力を持つ矢を放つ。
効果\スキルLv12345
使用SP357911
使用MP246810
ダメージ倍率150%170%190%210%230%
基本詠唱時間(秒)3.02.52.01.51.0
ディレイ(秒)0.0
  • 風属性値100の攻撃。通常の矢でも使用可能。
  • 属性相性はこちらを参照。
  • 属性による相性倍率はダメージ倍率とは別物。
2012/8/23アップデート
  • キャストタイムを短縮いたします。(未反映)

コンフュージョンブロウ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:22
  • 目標:単体
  • 射程:1
  • 装備条件:一般武器
  • 憑依時使用:可
  • 効果:相手の頭部を叩き属性で攻撃し一定確率で混乱させる。
効果\スキルLv12345
使用MP22334
使用SP33557
ダメージ倍率140%
持続時間(秒)Lvで上昇
成功率Lvで上昇
詠唱時間(秒)0.50.751.01.251.5
  • 叩き属性の攻撃。混乱は謎が多い状態異常で、攻撃力が倍加することもある。
  • ディレイが短い為すぐ移動できる。
  • 成功率にINTによる補正あり?(現在のところ体感できるほどの効果が確認できない)
  • mobは状態異常毎に耐性をもっており、効きやすい相手・効かない相手がはっきり分かれる。

スタンブロウ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:24
  • 目標:単体
  • 射程:1
  • 装備条件:一般武器
  • 憑依時使用:可
  • 効果:相手の腕を叩き属性で攻撃し一定確率でスタンさせる。
効果\スキルLv12345
使用MP22334
使用SP33557
ダメージ倍率140%
持続時間(秒)Lvで上昇
成功率Lvで上昇
詠唱時間(秒)0.50.751.01.251.5
  • 叩き属性の攻撃。スタン状態の相手は行動不能・回避0になる。
  • ただし、スタン状態の相手に攻撃を行った際にクリティカルが発生しなくなる。
  • ディレイが短い為すぐ移動できる。
  • 成功率にINTによる補正あり?(現在のところ体感できるほどの効果が確認できない)
  • mobは状態異常毎に耐性をもっており、効きやすい相手・効かない相手がはっきり分かれる。

スロウブロウ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:26
  • 目標:単体
  • 射程:1
  • 装備条件:一般武器
  • 憑依時使用:可
  • 効果:相手の足を叩き属性で攻撃し一定確率で鈍足化させる。
効果\スキルLv12345
使用MP22334
使用SP33557
ダメージ倍率140%
持続時間(秒)Lvで上昇
成功率Lvで上昇
詠唱時間(秒)0.50.751.01.251.5
  • 叩き属性の攻撃。スロウ状態の相手は移動力等ダウン・回避率減少になる。
  • ディレイが短い為すぐ移動できる。
  • 成功率にINTによる補正あり?(現在のところ体感できるほどの効果が確認できない)
  • mobは状態異常毎に耐性をもっており、効きやすい相手・効かない相手がはっきり分かれる。

バニシングブロウ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:28
  • 目標:単体
  • 射程:1
  • 装備条件:一般武器
  • 憑依時使用:可
  • 効果:相手を叩き属性で攻撃して弾き飛ばす。
効果\スキルLv12345
使用SP55779
ダメージ倍率150%180%210%240%270%
詠唱時間(秒)1.4s1.3s1.2s1.1s1.0s
  • 叩き属性の攻撃。2セルノックバック効果。
  • ぷち強いブロウ。威力/SP効率に優る。
  • ノックバックを好まない場合はブロウ、そうでない場合はバニシングブロウを使うと良い。

遠距離戦術 [edit]

  • Passive
  • 習得JOBLv:30
  • 効果:遠距離攻撃に対する回避率、命中率を上昇させる。
効果\スキルLv12345
合計L.HIT上昇+8+12+16+20+24
合計L.AVOID上昇+6+10+14+18+22
  • 表は合計上昇値です。(Lv毎上昇値ではありませんのでお間違えの無いように。)
  • ゲーム中のスキル説明には回避率の説明しかないが、むしろ命中上昇が主目的のスキル。
  • 他職命中上昇パッシブより上昇量が多い+遠距離回避も上がる。

ボウディレイキャンセル [BDC] [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:32
  • 目標:自分
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:一定時間、矢射出後に素早く次の行動に移る事ができる。
効果\スキルLv123
使用SP182736
効果時間(秒)20
A.SPD比150%175%200%
  • 矢の射出速度が目に見えて上昇します。
  • 攻撃の後ディレイを割合で軽減する。
  • スキル使用後のディレイも短縮可能。

デュアルアロー [DA,DuA] [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:35
  • 目標:単体
  • 射程:武器依存
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:2本連続で矢を射る。
効果\スキルLv12345
使用SP68101214
ダメージ倍率85%×295%×2105%×2115%×2125%×2
詠唱時間(秒)無し
ディレイ(秒)無し
  • 矢を二本消費。
  • 内部で二回命中判定があるため、威力が落ちるときがある。←逆に言えば、スキル自体の命中率は高い。
  • 7/21UP。キャスト、ディレイ無し(詠唱バー出現無し)、通常攻撃と同じ感覚で使える。
    さらに倍率、消費SP共にも上方修正が入り、使いやすくなった。
  • 2008/8/21DOWN。消費SPが【5+スキルLv】→【4+2*スキルLv】に増加。
  • キャスト無し=詠唱反応されない。よって北限など詠唱反応の敵が怖い場所でも気軽に使用可能。
  • 連射可能で、矢の消費さえ気にしなければ活用できる局面は多い。弓版「ブロウ」と言ったところか。
  • mob指定する時にダブルクリックするとディレイが無いため次射を早く撃てる。事実上3連射
  • 通常攻撃のモーションディレイ中使用すると詠唱が起こる。詠唱反応MOBがいる場合注意。
  • 属性矢を使う場合の消費が酷い。手間と予算をかけたくない場合は属性アロー系をオススメ。
  • ストライカーのシャイニングアローを取るまでの対闇属性スキル。

ストライクアロー [SA,StA] [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:40
  • 目標:地面指定
  • 射程:自分から幅1 x 距離6
  • 装備条件:弓
  • 憑依時使用:可
  • 効果:敵を貫通する矢を射る。
効果\スキルLv12345
使用SP1014182226
ダメージ倍率200%250%300%350%400%
詠唱時間(秒)1.01.52.02.53.0
ディレイ(秒)0.00.00.50.50.5
  • 指定した対象方向に直線的に発射され、途中にいる全ての敵にダメージを与える貫通攻撃。
  • 対象はMOB指定ではなく、発射方向の地面指定。
  • 縦横だけでなく斜めにも発射可能。
  • 地面指定なので敵がいなくても発射可能(矢を消費します)。
  • 複数体に命中した場合、ダメージは分散します。
  • 7/28に消費SP減少修正
  • 単体では使い物にならないが、ストライカースキル「ブラストアロー」の威力に影響するため、余裕があれば習得しておきたい。

イーグルアイ [edit]

  • Active
  • 習得JOBLv:50
  • 目標:単体
  • 射程:8~10
  • 装備条件:弓、銃
  • 憑依時使用:可
  • 効果:通常時より射程の長い攻撃を行う。
効果\スキルLv12345
使用SP10
ダメージ倍率150%
詠唱時間(秒)無し
ディレイ(秒)無し
射程889910
  • 詠唱とディレイのある射程の長い通常攻撃。
    2012/8/23UPDATE以前よりはましになったが1次50Lvのスキルとしては微妙。
    一応デュアルアローよりは矢1本のダメージ効率は上にはなった。(瞬間火力は劣る)
2012/8/23アップデート
  • 威力を上方修正いたします。(反映済み)
  • キャストタイムを撤廃いたします。(反映済み)
  • ディレイタイムを撤廃いたします。(反映済み)

考察 [edit]

  • アクティブスキル全般(憑依時含む)に言えること
    • 物理攻撃スキルによる攻撃は必中ではなくMISS,Avoid,GUARDがあり、クリティカルもある。
    • 弓矢を使ったスキルは矢を消費して発動となっているので投擲作成の恩恵はない。
      スキル使用=矢消費。
    • 属性矢等による属性倍率分の威力UP、遠距離攻撃時の補正はスキル攻撃にも適用。
    • 物理スキルの詠唱時間はA.SPD依存である。
  • 憑依時特有の注意点
    • 持続系スキルは基本的に宿主にかかる。この際、スキルの装備条件は宿主の装備に依存する
      マークスマンオーラ等は装備条件が弓なので、要するにアチャ以外の職業には使用できない。
    • 憑依中は装備の変更ができない。矢の持ち替えや補充などもできない。
    • 憑依中はMP/SP消費が二倍になるアチャのスキルは他職より消費が多めであり、
      憑依中の自然回復でも間に合わない場合が多い。連射はほどほどに。
  • ノックバックの発生するスキルや地面指定スキルは、宿主とよく息を合わせること。

アクティブスキル考察 [edit]

  • マークスマンオーラ/コンセントレート
    • アチャは命中上昇系パッシブがJLv30まで無い為、その間を埋める意味合いでは役に立つ。
    • 一部のmobはL.AVOIDが狂ったほどに高いので、強敵相手のブースターとして使用するのもよい。
    • 遠近スイッチ型には一見有効そうなスキルだが、習得する余裕があるなら他スキルへ回したほうが…
    • ガンナーをメインに据えることにするとアーチャーのスキルPが非常に余るため、余ったスキルポイントをマークスマンに振っておくと少しはアーチャーのスキルPが有用に使えている気になることが出来る。
  • チャージアロー[CA]
    • アチャ唯一の遠距離足止めスキル。硬直が地味に、しかし非常に役立つ場面が多い。
    • ただし、MISSでは効果がなく、通信ラグ等で見かけ上効果を及ぼさない場合もある。また詠唱中断効果もない。
    • 射程の関係上、追撃まで考えてCAを使用する場合、間合いが割と厳しい。
      • 攻撃を繋げるならば距離4以下で使う必要があるが、少しでも遅れると相手に殴られる。
      • 距離を取りすぎると追撃時に移動しなければならず、その間に硬直が解けることがある。
    • ヘイトが移り易いmobの場合、他PCに擦り付けかねないので注意すべし。
  • 属性スキル攻撃
    • 低レベルは詠唱が狂っているほど長く、高レベルは消費が破綻している。
    • しかし現状では属性矢の効果が非常に大きく、非属性スキルと併用することで爆発的な攻撃力を得られる(DA+属性矢、SA+属性矢)ため取る意味は薄い。
    • 通常攻撃で属性矢が装備できる現状、ただでさえ苦しいスキルポイントを割いてまで習得する価値なし。
  • 5/28UPで属性関連が激しく変更された。以前のようなネタスキルではなく非常に強力な攻撃手段へと変化した。詳しくは下記の属性アローの強みを参照
  • LV5時、威力230%+矢に属性値100%付与。弱点属性を付けば1次アーチャースキルの中で最高の威力を発揮する。
  • 矢の消費は1本で、矢の効率は非常に良い。
  • SP/MP消費も以前よりは減りLV5でSP11MP10となり、使いやすくなった。しかし低レベル帯ではMP消費は結構な負担になるので主力として活躍するのは中盤以降になるかも
  • 全ての属性を揃えるのはスキルポイントが足りなくなる可能性が高いので自分のメイン狩場に合わせて習得属性を決めて、他の属性はDA+属性矢やイリスカードでカバーするといいかもしれない。
  • 状態異常ブロウ
    • 本来は近接系戦闘職のスキルであり、弓では発動できない。
    • とは言え、mobはそれぞれ耐性が違うため、オールマイティには使えない。
    • 使うのならスタンが最優秀で、続いてスロウ。コンフュは使いどころが難しい。
    • 真価を発揮するのは対人においてであろう。
    • スイッチ型、もしくは殴り型のアチャであれば取得に一考の余地はあるだろう。
    • 二次職ガンナーで生きるのであれば、スキルポイントが余るので補助武器用に。
  • ボウディレイキャンセル[BDC]
    • F系共通で超優秀のアクティブスキル。単位時間辺りの殲滅力を倍加できる。
    • 通常攻撃を高速化しているだけなので、mob一体にかかる矢の消費に変化がないのもよい。
    • どうやって矢つぎしてるの?
  • デュアルアロー[DA,DuA]
    • 一次職唯一の単体火力スキル。最大250%、ディレイ・キャスト無しで連射出来る。
    • 矢を二本消費。
    • 連射すれば高い瞬間火力が期待できる。
    • 憑依時の汎用火力、STR極の常用火力として有用。
    • 矢効率が通常攻撃より落ちることが問題点。
    • 高AGIを確保出来るLvに育つと不要に……。しかしそれまでが、長い。
    • 属性矢を使うとコスト、手間、燃費の三悪。予算や手間を取りたくない人は属性アローのスキルを推薦。
    • シャイニングアローを取るまでの対闇属性スキル。
  • ストライクアロー[SA,StA]
    • 唯一の範囲攻撃だが、その範囲が狭すぎて複数どころか一匹に当てるのすら困難。
    • 初撃にはまず使えないと思ったほうがいい。詠唱時間とmobの動きと索敵時間を読みこなせば可能だが、
      そこまでの労力に見合った威力があるかどうかは疑問である。
    • ガチ交戦中やCAを絡めた場合には当てやすくなる。しかし、そこまでして使うくらいなら
      BDC等のほうが確実。移動中のmobには真正面からでさえ外れる場合もあり確実性に欠ける。
    • 2体以上同時に攻撃すると、ブラストと同じく威力が分散する。(要検証。狙って当てられるわけでもなく…)
    • 矢の消費が少なくダメ倍率/SP比が割とよいスキルなので、範囲や指定方法が変われば化けるかも。
      ついでに威力調整もありそうだが…
  • イーグルアイ
    • Lv5で射程10まで伸びる。それだけで、その効果を持ってできることといえばボスの取り巻きを釣るくらいしか…
    • その取巻き釣りにしても、結局は大漁になったりと安定性は高くない。あえて習得する意味は薄い。
    • 転職クエ対象のモクギョーを釣るのには有効……だったが、単体沸きになったためにその意義も薄れてしまった。
    • 更に、ガンナースキル「オーバーレンジ」が持続性イーグルアイ(勿論弓でも使えます)のようなスキルの為、既にスキルとして取得価値は無いに等しい(かもしれない)

パッシブスキル考察 [edit]

  • 投擲武器作成
    • アクティブでもあるが、主とする効果はパッシブのそれだろう。
    • 矢の消費を抑える効果は慢性的にCAPAに苦労するアチャにとって大変有り難い。
    • 攻撃ミスやスキル使用時には効果が適用されないのが悩ましい。
    • 7/21に修正。最大レベル5で効果は以前のLV10と同じ。取得に余裕が出来た。
    • 取れるのなら最大Lvまで取ることが推奨される。
  • 最大HP/SP上昇[HPU/SPU]・HP/SP回復率上昇[HPR/SPR]
    • 基本的には取っておいたほうがいいスキル。しかし、ポイントとの兼ね合いが…
    • 生存を優先するならHPU、スキルを多用するならSPU。
    • 回復率上昇は現在Lv1で十分で、それ以降は最終的にポイントが余った場合でよいだろう。現在再検証中
  • マスタリー・遠距離戦術
    • 主武器なら何も言わずにLv5まで取るべし。副武器でもマスタリは取っておくべし。
    • 特に遠距離戦術はF系最強の命中補正を持つばかりか、遠距離回避のおまけ付き、装備条件に縛りがないためガンナーの銃にも適用される。
    • 三拍子揃った神スキルである。

A.SPDによる詠唱短縮効果について [edit]

公式には記載されていないが、物理系スキルの詠唱速度はA.SPD(AGI)に依存する。
魔法の詠唱短縮と違い、他の効果(回避・攻撃速度増加)を甘受しつつ詠唱短縮も狙えるのが利点。

式本来の正当性・精度共にあまり信頼できるものではないが、以下に推測式を示す。

  • 実詠唱時間(s) = 基本詠唱時間(s) × { 1 - ( A.SPD - 38 ) / 1000 }
  • 誤差:±0.05(s) 0.10s以上ずれていることもある。
  • 最低詠唱時間保証:0.5(s) ?

基本詠唱時間:Wikiデータ中で単に「詠唱時間」となっているものではない
従来の詠唱時間データは実測からの推測値なので、AGI初期値近辺での実詠唱時間と思われる。
基本詠唱時間がある程度類推できるスキルに関しては、「基本詠唱時間」と表記を変えてある。

また、上記式ではいまいち分かり辛いという人用に、下記に対応表を作っておいた。
あくまで計算結果なので実測では少なからず誤差が出てくるものです。

A.SPD(AGI)\詠唱(s)1.01.52.02.53.03.54.0
A.SPD220(AGI9)0.821.231.642.042.452.863.27
A.SPD264(AGI18)0.771.161.551.942.322.713.10
A.SPD310(AGI27)0.731.091.461.822.182.552.91
A.SPD358(AGI36)0.681.021.361.702.042.382.72
A.SPD408(AGI45)0.630.951.261.571.892.212.52
A.SPD460(AGI54)0.580.871.161.451.732.022.31
A.SPD514(AGI63)0.520.791.051.311.571.832.10
A.SPD570(AGI72)0.500.700.941.171.401.641.87
A.SPD628(AGI81)0.500.610.821.031.231.441.64
A.SPD688(AGI90)0.500.530.700.881.051.231.40

属性攻撃時のダメージ増幅効果について [edit]

アーチャー系は比較的低いレベルから属性攻撃を扱え、ストライカーになると相手の属性もある程度コントロール出来るため、属性について理解を深めるのは有益であると考え、ここにまとめる。
現行(イリス)の属性システムの関係はこちらを参照

属性アローの強み [edit]

(キンドルアローなど、自身が属性を持っているスキルを属性アローとする)
属性アローは属性が付与されている攻撃スキルである。
これにはメリットとデメリットが比較的はっきりとしているため、それを見て頂こう。

  • メリット
    • 相手の弱点属性を付くことが出来る。(1次の時点で闇属性以外のmobに対応できる可能性がある)
    • 自身に属性倍率計算時にボーナスが付与される
  • デメリット
    • MPも消費するため、ソロでは工夫をしないと連射することが難しい

2つめのメリットであるボーナスについて詳しく説明しよう。
属性攻撃をした際の属性倍率補正式は以下の通りである。(属性のページより転載)

属性倍率 = 上記表の倍率 + 攻撃属性値 [%]
属性倍率 = 上記表の倍率 + 攻撃属性値/4 [%](闇属性>4属性の場合)

で、属性が付与されたスキルで属性攻撃をした場合は以下のようにボーナスが付与される

属性倍率 = 上記表の倍率 + (攻撃属性値 +100) [%]
属性倍率 = 上記表の倍率 + (攻撃属性値+100)/4 [%](闇属性>4属性の場合)

ご覧の通り、まるまる100%のボーナスが加算される。
これは攻撃属性値とは別途加算される物で、攻撃属性値がいくらであろうと関係なく付与される。
また、相手の防御属性の値によっても左右されない。
具体例を挙げて見てみよう。

火矢で水属性値10の相手を攻撃した場合
属性倍率=130% + 25% = 155%
キンドルアロー + 木の矢で水属性値10の相手を攻撃した場合
属性倍率=130% + 0% + 100% = 230%
火矢で氷結状態の相手を攻撃した場合
属性倍率=350% + 25% = 375%
キンドルアロー + 木の矢で氷結状態の相手を攻撃した場合
属性倍率=350% + 0% + 100% = 450%

このように、属性関係さえ把握していれば属性矢をわざわざ用意しなくても手軽に火力が増幅される。
もちろん、ここから火矢を装備したりベリアルのカードを挿せば、数字分だけ火力が上昇する。
これこそが属性アローのメリットである。

付与矢の強み [edit]

(イグナイツアローなど、相手に属性値を付与するスキルを付与矢とする。)
本来は2次職であるストライカーのスキルだが、属性アローとの関係性も強いのでこちらに続けて書く。
付与矢は相手に属性値を付与するスキルである。
付与量はレベルによらず60である。
このスキルのメリット、デメリットを以下に示す。

  • メリット
    • 相手の属性をコントロールすることが出来る。ただし、例外はある
    • 相手の属性量を増やして弱点を突いたときのダメージをさらに上昇させる。
  • デメリット
    • 付与用に対応した属性矢を持って行く必要がある。
    • (効果時間が短い)・・・ボス戦以外で長期戦になる可能性は少なく、大きなデメリットではないと思われる。
    • 1手余分に放つのでダメージを負うリスクが若干高くなる。

各メリット、デメリットについて説明する。
まずはメリットから。
まず1つめ。イリスでは属性に序列が定められ、同値の場合その順に計算に適用される属性が決定されることになっている。
また、決定された代表属性以外の属性の値はダメージ計算に影響を及ぼさない。
故に、相手の属性値が59以下である限り、付与によって好みの属性に変更することが出来るのである。
これの例外とは、相手の属性値が60及び61以上の場合である。
60の場合、序列に対応しない属性の付与は意味がない。
例えば、火60の相手に、水や土を付与しても効力が発揮されない。
61以上の場合、そもそも数値が足りないので当然ではある。
とはいえ、現行のシステム上、60を超えるmobは少ないと推定されるため、相手の属性をほぼコントロール出来ると言っても良いのではないだろうか。

続いて2つめ
付与矢は属性盾と同じく、属性値を加算させるので、相手の属性値にあわせて付与を行えばさらにダメージが増えることとなる。
これは非常に当たり前のことのようだが、大きな強みである。
相手の属性値に属性値を60付与するだけで、おおよそ120%の倍率補正が加算されるからだ。
ただし、上限は属性値100=350%

デメリットの方については
付与矢の使用自体に、対応した属性矢を持っている必要が有るため、ペイキャパを圧迫しやすい。
わざわざ説明することでもないが、キャパには十分余裕を持って用意するように。

コメント欄(Wikiの編集の苦手な方はこちらに) [edit]

コメント欄はゲーム内容を質問する場ではありません。質問等は外部スレッドにどうぞ。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 手作りの矢+2は1セット50個製造で他の手作りの矢と変わりません。 -- ベンケイト 2006-08-30 19:08:51 (水)
  • 属性アローの消費SPMPだけいじっておきました~ -- 2007-02-18 14:01:17 (日)
  • DuAはディレイ無しと書かれていますが、ほんのコンマ数秒だけ発生するようです。DuAの後、最速入力でDuAを敵に指定すると「前回のスキルのディレイが~」と言われます。 -- 2007-09-09 (日) 15:15:29
  • 属性アロー系のスキル、属性をあわせることでとんでもない威力になりました。(例:カンカンにデュアルアローLv5⇒400弱、ウォータアローLv5⇒1000強) -- 2009-06-03 (水) 09:45:24
  • ↑↑ディレイ0.5秒のスキルはそんな風になりますね。「前回のスキルのディレイが~」を出すタイミングがシビアでなかなか出せないことが多いのでディレイ無しに思えます。 -- 2009-06-05 (金) 02:27:13
  • 投擲武器作成の一覧に回復の矢が載ってないですね。材料は木の矢・手作り・手作り+1・手作り+2のどれかを50本とヒルポ・スタポ・マジポ各1個ずつです。できあがりは回復の矢50本です -- 2009-07-09 (木) 02:42:01
  • 遠距離戦術って接射時のダメージ減りませんか?以前チャージ+通常1で倒せたのがもう1発当てないと倒せなくなったので。 -- 2010-03-18 (木) 05:37:11
  • 弓DCってほかのDCより遅いって話だったけど修正されたのかな? -- 2010-05-09 (日) 16:40:56
  • 属性アロー系スキルについて、それぞれ説明文や倍率etcが属性が違うだけで同じなので、シャーマン系とかと同じように「属性アロー系」として項目をまとめてみました。既存の項目のほうが見やすい、という意見もありそうなのでとりあえずキンドルアローの一つ上の部分にコメントアウトの状態にしておきました。 -- 2012-07-25 (水) 09:38:09
  • 属性矢ですが矢束と大きな矢束があります。 -- 2015-04-21 (火) 13:48:16
お名前:

Last-modified: 2015-10-20 (火) 10:07:04