• 型:アクティブスキル=A、パッシブスキル=P
  • 評価
    • 上位互換スキルがある場合は習得Lv近辺で評価
      ☆:必須クラス
      ◎:取得推奨
      ○:あると便利
      △:限定状況でのみ役に立つ
      ×:全く役に立たない
  • 最大レベルは全て5です。
  • 無限回廊(奈落階層)でのスキル評価はこちら→無限回廊奈落でのスキル考察 #バード
Job
Lv
名称
対象消費MP/SP説明文評価演奏音備考
Job
Lv
名称
対象消費MP/SP説明文評価演奏音備考
3ゲリラライブA-自分専用1/2/3/4/5飛空庭と飛空庭の部屋の音楽を変えることが出来る。選択レベルが上がると曲の種類が増える。
5ミュージカルマスタリーP---音楽スキルの詠唱時間とディレイを短縮できる。-これが無いと、40以降のスキルがかなり使いづらい。
8サンバA-自分を中心とした円17/23/29/35/41範囲内に居る者の防御力を上昇させる。#1ソロでもPTでも使える出番が非常に多い。良支援スキル
10クラシックA-自分を中心とした円17/23/29/35/41範囲内に居る者のHP、MP、SPを上昇させる。#4習得時点では上昇量が異様に多いが、範囲がネック。
12ヘヴィメタルA-自分を中心とした円17/23/29/35/41範囲内に居る者の回避力を上昇させる。#2防御力に頼りづらくなったとはいえ、防御力より回避力を優先する状況は少ない。
15ロックンロールA-自分を中心とした円17/23/29/35/41範囲内に居る者のクリティカル率を上昇させる。#2クリティカルの仕様変更により強化。物理職の支援に。
18トランスA-自分を中心とした円17/23/29/35/41範囲内に居る者の攻撃力を上昇させる。#2効果量はなかなかだが、他の演奏がそれ以上に強力で出番が少ない
21レクイエムA自分を中心とした円17/23/29/35/41範囲内のアンデッド属性の対象に継続してダメージを与える。#3カーマイン遺跡地下でのレベル上げには◎。
騎乗パートナーの魔法系ステ育成にも使える。
24フュージョンA-自分を中心とした円20/26/32/38/44範囲内に居る者の体力を上昇させる。#4ラウズボディと同じ効果で併用可能。
長期戦ではサンバ&ポップスとの使い分けが有効
物理職の支援にはロックンロールの方が効果が高い。
27ポップスA-自分を中心とした円20/26/32/38/44範囲内に居る者の集中力を上昇させる。#1ラウズメンタルと同じ効果で併用可能。
長期戦ではサンバ&フュージョンとの使い分けが有効
30セッションA-自分を中心とした円14/20/26/32/38範囲内の対象を混乱または睡眠状態にする。#4クリティカルの仕様変更により、利用価値上昇。演習では◎
ミュージカルブロウA-単体SP8/10/12/14/16魔法の音符を飛ばして攻撃する。-無属性魔法攻撃だが、威力はそれほど高くなく、射程が短すぎる
32シャウト!A-自分を中心とした円MP6-8 SP12/14/16/18/20大声を出して周りの対象を一時的にスタン状態にする。-消費MPは、Lv5のみ8になる。PT範囲狩りデッドマーチまでの繋ぎ
38リラクゼーションA-自分を中心とした円MP34/36/38/40/42
SP24/28/32/36/40
自分を中心とした範囲内に居る者に、
HP、MP、SP回復率上昇効果を一定時間与える。
#3ホーリーフェザーの回復が追いつかない場合に有効。
セイクリッドエンブレイスの実装により、相対的に価値が低下。
40アトラクトマーチA-単体30/35/40/45/50対象を後ろをついてくるように操る。-演習では◎。
41ラウドソングA-扇形12/16/20/24/28音符を飛ばして攻撃する。-無属性魔法攻撃。体感ではかなり扱い辛い。
99防具実装により、欠片集めの際に必須となる
43オラトリオA-自分を中心とした円37/39/41/43/45範囲内に居る者のHPを自然回復させる。#3長期戦でかなり役にたつ。
辻支援としても優秀
50デッドマーチA-自分を中心とした円MP24/26/28/30/32
SP24/26/28/30/32
範囲内の対象にダメージを与え、状態異常を引き起こす。-無属性魔法攻撃。威力もあり、状態異常効果も便利。
反射に注意。

※演奏音は、ECOインストール先の GungHo\Emil chronicle online\data\sound\
フォルダ内にある se_3501.wav (#1) ~ se_3504.wav (#4) (拡張子 .wav は表示されていない場合があります。)


Last-modified: 2015-12-20 (日) 14:46:12