スカウト (スキル)/ アサシン (スキル)/ コマンド (スキル)/ イレイザー (スキル)/ スカウト系総合ページ

イレイザー・スキル考察 [edit]

イレイザーに戻る

スキル早見表 [edit]

Job
Lv
名称Max
Lv
対象射程消費MP・SP装備条件憑依
使用
効果
備考
3トータルコンバットマスタリー5P---短剣、
銃、爪
-パッシブスキル。
短剣、投擲、爪、銃の攻撃力、命中率、クリティカル率を上昇させる。
また、体術系スキルの威力と命中を上昇させる。この効果は
体術マスタリーハンドガンマスタリークローマスタリーショートソードマスタリーと効果が重複する。
投擲には効果が無い。
6AVOIDコミュニオン5APTマップ全体【SP】
最大100
無し不可一定時間、自身を含むパーティーメンバー全員の近距離回避力、遠距離回避力を上昇させる。
このスキルはパーティーを組んでいないと使用することができない。
PTメンバー全員が物理攻撃への回避率を高める。
ただし低AGIのメンバーに対してはあまり意味が無い。
10イレイザー5A自分-【SP】
32/42/52/62/72
無し不可スキル効果中、攻撃対象の物理防御力を無視した攻撃を行うことができる。
ただし、効果中は移動速度が低下する。
高DEFのMOB対策に。移動速度が遅くなるので主にソロ、対ボス、狭いマップで。
13ノーティオ5P---無し-対象に与えたダメージの一部を憑依者に与えることができるPvP専用
20エフィカス5A自分-【SP】
24/30/36/42/48
無しスキル効果中、トドメを刺すことで与ダメージボーナスを得ることができる。
自身が死亡した場合やスキル効果が消えると、ボーナスも消失する。
最大で与ダメージが200%にもなる。
23リベンジアタック5P---無し-対象に対してミスをした時、一定の確率で攻撃する△/◯GKがなく爪・短剣等で通常攻撃狩りする人用。通常攻撃にしか適用されない
25見切り5A自分-【SP】
100
無し不可使用すると、一定の確率で物理・魔法攻撃を回避することが出来る。
ただし、ダメージ反射など特殊な攻撃を回避することが出来ない。
固有ディレイが長い為、緊急時用。
30悪鬼3A単体1【SP】
15/17/19
無し状態異常を付与する連続攻撃を行う。
効果は対モンスター、対プレイヤーによって異なる。
燃費、状態異常付与と使い勝手に優れる。二次スキルが強化されたため相対価値は下がったものの依然便利
35マーシレスシャドウ5A単体を中心にした円5【SP】
26/32/38/44/50
無し不可範囲内にいる対象を攻撃し、一定確率で硬直を与える。
さらに、攻撃後はクローキング状態となる。
クローキング目線で考えると優良スキル。
クローキング目当てならLv1推奨
40影縫い5A地面を中心にした円9【MP】
2/4/6/8/10
【SP】
13/16/19/22/25
無し不可一定時間、相手を硬直させる。
また、一定確率で対象を即死させることができる。
即死成功率は低いが硬直成功率は高い。雑魚モンスターに囲まれた時にかなり有効。演習時使用不可
45ポイズンマスター5P---無し-毒関連のスキルの効果が向上する。狂気毒使いなら☆。
短剣使いでも豪腕毒などATK上昇可能
47ヴェノムブラスト5A単体1【SP】
30/40/50/60/70
無し不可指定した対象を中心に毒効果を持った爆破を起こす。
「スキャターポイズン」を習得していると初撃の威力が、 「セットボム」を習得していると爆破の威力が上がる。
習得レベルにより状態異常が追加される。
さらに「リカバリーブロック」を習得しているとリカバリーブロック、「デッドリーアタック」を習得していると硬直を状態異常に追加することができる。
貴重な広範囲攻撃スキル。威力もそれなりにあるので十分使える。
50刹那5A単体4【SP】
90/110/130/150/170
無し不可一瞬でクリティカル発生率の高い攻撃を与える。
「刹那」から「悪鬼」につなげたり、「悪鬼」から「刹那」へつなげることができる。
使いやすい単体高倍率スキル。状況によってヴェノムブラストと使い分けを。

スキル詳細 [edit]

トータルコンバットマスタリー [edit]

  • スキルの型:Passive
  • 装備条件:短剣、爪、銃
  • 習得JobLv:3
  • 最大Lv:5
  • スキル効果:
    パッシブスキル。
    短剣、爪、銃の攻撃力、命中率、クリティカル率を上昇させる。
    また、体術系スキルの威力と命中を上昇させる。
    この効果は体術マスタリー、ハンドガンマスタリー、クローマスタリー、ショートソードマスタリーと効果が重複する。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
ATK+30+45+60+75+90
S.HIT(短剣・爪)+16+22+28+34+40
L.HIT(銃)+16+22+28+34+40
体術倍率134%140%146%152%158%
クリティカル率+3%+6%+9%+12%+15%
  • 最小攻撃力、最大攻撃力共に上昇する。
  • これのLv5と体術マスタリーLv3をあわせるとおよそ205%
    補正込みDEX80、クリダメ上昇なし、対プルル
    ATK クリダメ
    159 193
    189 237 TCM1
    204 263 TCM2
    219 288 TCM3
    234 316 TCM4
    249 342 TCM5
  • 公式サイトのスキル説明には体術スキルの命中も上げると書いてあるが、ゲーム内のスキル説明には体術スキルの命中を上げるとは書いていない。
2013/03/28変更点
  • 投擲武器の攻撃力・命中率・クリティカル率も上昇させるように変更いたします。(未反映)

AVOIDコミュニオン [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:6
  • 最大Lv:5
  • 対象:自分の地面
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    一定時間、自身を含むパーティーメンバー全員の近距離回避力、遠距離回避力を上昇させる。
    このスキルはパーティーを組んでいないと使用することができない。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP最大100
詠唱時間(s)5
ディレイ(s)22.533.54
効果時間(s)600
追加S.AVOID
追加L.AVOID
+70+90+110+130+150
演習時追加S.AVOID
追加L.AVOID
+42+57+74+90+105
  • 使用すると今いるマップ内の全PTメンバーに効果がかかる。
    • 憑依してる人には効果がかからない。
    • 使用者が戦闘不能になったりマップから出たりすると、全PTメンバーにかかっている効果が消える。
  • SPが99以下の場合でも使用可
    • その場合の式:上昇量=(消費SP*1.2)+(SkillLv*消費SP*0.36)
  • フットワークの効果が乗る
  • ただしいくらAVOIDを上昇させてもシステム上最低命中率は10%あるので、絶対ではない。
    • また囲まれたり相手のレベルが高すぎると回避率は低下し、クリティカルはAVOIDでは回避できない。
    • 12/08/23の仕様変更でAVOIDの数値次第では囲まれても十分な回避が見込めるようになった。
      クリティカルになっている攻撃を回避した場合はモーションがクリティカルではなくなるだけで、クリティカル攻撃を回避することは可能。ただし高い命中ボーナスが付いているため、回避しづらい。
    • 逆にVIT型は持ちまえの防御力に+して高い回避力も得られるため、防御力支援としては優秀。このスキルに頼るのではなく、とりあえずかけておく程度に身構えておこう。
  • 回避による無敵の考慮もされていたのか、12/08/23のアップデートにて効果量が減少。
    • ちなみに、Lv1効果量であるS.AVOID+60は大体AGI72→90までの合計増加分(AGI18Pt分)に、L.AVOIDだと大体INT35前後の振り分け分程度に該当する。

イレイザー [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:10
  • 最大Lv:5
  • 対象:自分の地面
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    スキル効果中、攻撃対象の物理防御力を無視した攻撃を行うことができる。
    ただし、効果中は移動速度が低下する。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP3242526272
詠唱時間無詠唱
ディレイ(s)1.01.251.51.752.0
効果時間(s)6090120150180
左DEF減少量????-50
右DEF減少量(%)????-50
移動速度補正-100
  • スキルLvに応じた値で攻撃対象の左DEFを減算、右DEFを割合減少させてダメージ計算を行う。
  • スキャターポイズン、幻視形代には効果が無い
  • 移動が多いPT狩りの場合は使用しても、移動速度が遅くなるため邪魔になることも。
    • イレイザー効果中にもう一度イレイザーを使うことにより、解除可能。ガラスが割れるようなエフェクトが出る。
    • スライディングで移動すればイレイザーの効果を維持したままそれなりの速度で移動できる。
  • このスキルの移動速度低下は、ステータスダウンではなくスペシャルアビリティバフによるもの。
    • 厳密には移動速度を310で固定する。移動速度低下のデバフを受けても速度が低下しない。点火しても加速しない。
    • 例外的に、バステトアナザーのスキル疾走する猫脚はスペシャルアビリティより優先度が高く、移動速度が速く固定される。
    • 頻繁にスロウが飛んでくるような場所ではイレイザーを維持した方が安定して立ちまわれる。
    • 移動速度参考:通常時410、インスマウス+70、赤ドラゴ+40、ブースト+90、ブーストパパ+110
2012/8/23アップデート
  • 騎士団演習中使用不可に変更いたします。
2013/03/28変更点
  • 効果のON/OFFができるように仕様を変更いたします。
  • ディレイタイムを短縮いたします。

ノーティオ [edit]

  • スキルの型:Passive
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:13
  • 最大Lv:5
  • スキル効果:
    対象に与えたダメージの一部を憑依者に与えることができる
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
貫通ダメージ(%)1214182434
貫通率(%)100
  • 貫通ダメージは小数点以下切捨て。
    憑依者のDEF,MDEFは影響しない。
    複数の憑依者が居る場合全ての憑依者にダメージ。
  • ノーティオによる貫通では憑依者の詠唱は止められない模様。
  • ノーティオを取得により、通常の貫通ダメージが発生しなくなるということはない。
  • スキル特性上、演習用のスキル。
2013/03/28変更点
  • 憑依者への貫通ダメージを減少いたします。
  • Lv.5で20%程度に変更

エフィカス [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:20
  • 最大Lv:5
  • 対象:自分(憑依中は宿主)
  • 憑依中の使用:可
    スキル効果:
    スキル効果中、トドメを刺すことで与ダメージボーナスを得ることができる。
    自身が死亡した場合やスキル効果が消えると、ボーナスも消失する。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP2430364248
詠唱時間(s)3
ディレイ(s)0
効果時間(s)180240300360420
加算ダメージ倍率0%(MIN)~100%(MAX)
加算ダメージ倍率(憑依時)0%(MIN)~50%(MAX)
  • MOBに止めの一撃を与えることでダメージ倍率が5%づつ上昇し、最大で+100%(憑依時+50%)まで上昇する。
    スキャターポイズンのダメージも上昇。Erには無いが魔法スキルにも適用される。
  • 自然物などを倒してもボーナスが上昇するので、自然物を召喚して倒すことでボーナスを増やすこともできる
    • 例として、ギャンブラーの出すスロットにスキャターポイズンを撒くと一気にボーナス上限値まで上げることが可能(スキャター1を一回使用でMAX)
  • 効果時間内に再使用すると、ボーナスと効果時間を延長できる。
    (撃破数のダメージボーナスはそのままで、残り時間のみ初期化される)
  • 物理魔法問わない為、憑依支援としても最高性能。
    • 憑依者が使用した場合、加算ダメージ倍率は最大で+50%になる。
    • 宿主自身がエフィカス(+100%)を使用後、憑依者がエフィカス(+50%)を使用した場合、後に使用した憑依者の+50%の効果に上書きされる。
  • ヴァニシュメント等の高確率で支援効果を打ち消すスキルや、マップ移動に対して非常に弱い点には注意。
  • 考察
    • Lvを上げても増えるのは効果時間だけで効果時間も長い(Lv1で3分、Lv5で7分)
      Lv1でも十分持続し、重ねて使えば効果は途切れないため、Lv1取得がスキルポイント効率が高い。
      ただし再使用が不安定な人はLv2~5の取得を考慮する事。
    • かけ直しのタイミングは他のスキルと併用すると把握しやすい。
      • 例:ブースター等の点火後エフィカス→点火→点火+エフィカスなど
        事故が怖い場合は最後のタイミングを早める・エフィカスのレベルを上げるなどアレンジを入れると良い。
2012/8/23アップデート
  • 騎士団演習中使用不可に変更いたします。
2013/03/28変更点
  • 憑依者が使用した場合に得られる効果が減少するようにいたします。

リベンジアタック [edit]

  • スキルの型:Passive
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:23
  • 最大Lv:5
  • スキル効果:
    攻撃を外した際、一定の確率で高い命中補正が付加された攻撃を仕掛けることができる
効果/LvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
発動率(%)3035404550
  • 効果が乗るのは通常攻撃のみでスキル攻撃には乗らない。
    スキルLv5でDEX20でもファーニスに攻撃が当たる程の命中補正がつく
    再攻撃発動率は1:27/100 2:36/100 3:41/100 4:93/200 5:248/500 (2010/12/23)
    • 攻撃側:Lv60(S.HIT198 レベル差命中補正イリス無し)
      対象:Lv101ガンナー(S.AVOID356)
    • Lv4で再攻撃が命中し始めた、Lv5で命中率は8割程度。
  • MISS,AVOID,Gurad時に発動する。
  • 爪装備時はいずれかの攻撃がミスした時に発動。
    • 再攻撃に三段突き(追加+1)も乗る。
      発動例:HIT○、MISS×(×○○+○○、×○×+○、××+○○)
  • 通常攻撃の命中率を高めるパッシブなので、スキル狩りでは無意味。
    • 一方、高AGIであり、スキルが当たらないような敵を相手せざるを得ない場合は使い分けができる。

見切り [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:25
  • 最大Lv:5
  • 対象:自分
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    スキルレベルに応じた確率で物理・魔法攻撃を回避することが出来る
    ただし、ダメージ反射などの特殊な攻撃を回避することは出来ない
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP100
回避率30-40%70-80%80-90%
詠唱時間(s)1.50.5
ディレイ(s)1.0
効果時間(s)通常18080603015
PvP604020105
固有ディレイ(CT)180s
  • スキルレベルを上げると持続時間が短くなるが、回避率が上昇する。
    Lv5では高確率で回避できるが、15秒しか持たない。
    Lv1は30%だが、3分持続するので常時発動させる事が可能。
    スキルの詠唱速度はC.SPD依存。
  • ダメージを受ける攻撃にのみ効果がある。
    精密射撃、ロイヤルディーラーによる攻撃は他と同様に避けられる模様。
    マジックメデューサのような状態異常のみのスキルは回避できない。
    • 但し、デッドマーチのようにダメージ+状態異常のスキルは回避可能。
  • パーフェクトライオットスタンプ状態のライオットハンマーも回避可能。
  • 回避発動時には強運、悪運と同じエフェクトが出る(効果音も同じ)
  • 凍結、石化、硬直の状態異常中でも見切りの回避は発動する。
  • ソリッドオーラを受けていると必中扱いになり見切りが発動しない。
  • Lv1は常用型、Lv5は緊急時用のスキルとして使用できる。
    マーシレスシャドウと組み合わせて使うと確実な緊急退避が行える。
    ただし、スキルのディレイが3分なのでLv1を常用しつつLv5へ移行という使い方はできない。
    • 大量のMOBに囲まれた場合に、一時隔離・PTの立て直しにて真価を発揮する。
  • PvP時は効果時間が減少する。
2013/03/28変更点
  • 効果時間を延長いたします。(反映済)
  • PvPモード中の効果時間を短縮いたします。(反映済)

悪鬼 [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:30
  • 最大Lv:3
  • 対象:単体
  • 射程:1
  • 憑依中の使用:可
  • スキル効果:
    状態異常を付与する連続攻撃を行う。
    効果は対モンスター、対プレイヤーによって異なる。
スキルLvLv1Lv2Lv3
消費SP151719
威力200%*4250%*4300%*4
対MOB状態異常AVO低下AVO・HIT・DEF低下AVO・HIT・DEF低下
低下量(DEF)--17%-20%
対PC状態異常AGI低下AGI・DEX・VIT低下AGI・DEX・VIT低下
低下量-15-17-20
状態異常時間(s)304560
状態異常成功率高い
詠唱時間(s)1.5
ディレイ(s)0.5
  • スキル考察
    • 短銃や投擲で使用しても射程は1。実包や投擲は消費しない。
    • モーション時間はASPDに依存し、高いほど高速化する。(短銃だと攻撃速度が凄く速い)
      攻撃動作は短剣だとブランディッシュと同じ。爪だと連続突きと同じ。
      短銃だとバラージショットと同じ。
      投擲だと連続投げと同じ。マリオネットになると普通。
    • 4回攻撃の一発ごとに異常付与の判定を行う。
      • Lv3での状態異常成功率は高い。一回の使用で3つの効果の内少なくとも一つほぼ確実にかかる。
    • DEF低下によるダメージ上昇も期待できる。
    • 対MOBでの命中・回避の低下量は調べようがないが、恐らくレベル1から-15%、-17%、-20%であると思われる。
    • 連発する場合A.SPD666↑(AGI90程度)で詠唱0.5sになるが、モーションが早すぎるとディレイの引っかかりが気になりだす。
    • AGI54程度(ASPD460)でも詠唱速度に不快はあまり出ないが、モーションの遅さが気になるかもしれない。銃(触媒不要)ならばその問題も解消される。
    • いままで主力だった連続突きに比べるとコスト、攻撃力、付加効果の面で勝っており、単純に上位互換と言ってよい。悪鬼を習得する場合、連続突きは忘れてもいいかも。
    • コマンドにある類似スキル「ラッシュ」はパッシブ補正込みで308%x4回で合計倍率1232%
      悪鬼は300%x4回の合計1200%なので、倍率面で若干劣っている。
      • 倍率では劣るものの、悪鬼は能力低下効果デバフと燃費効率、ディレイの短さ、更に刹那と連携可能な面で優れている。

マーシレスシャドウ [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:35
  • 最大Lv:5
  • 対象:単体を中心にした円(3*3)
  • 射程:5
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    範囲内にいる対象を攻撃し、一定確率で硬直を与える。
    さらに、攻撃後はクローキング状態となる。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP2632384450
威力200%270%340%410%480%
硬直時間(s)22,252.52.753
硬直成功率<<<
詠唱時間(s)21.751.51.251
ディレイ(s)1
固有ディレイ(CT)10s15s20s
  • 小範囲攻撃+クローキング移行による回避を複合したスキル。
    特性的には一方的に攻撃が可能だが、範囲攻撃として見ると倍率も低めで、再使用時間が10~20秒と長いため実用的ではない。
  • 敵の目の前でクローキングできるため、緊急時に退避することができる。
    詠唱完了時にMOBのタゲが外れるため、MOBを大量に抱えた物理を回避できない場合でも確実に消えることができる。
    • さらに見切りと組み合わせることで物理・魔法の範囲スキルも回避しながら脱出可能となる。
    • ※ただし状態異常を伴うものは炙り出される可能性がある
  • 遠距離減衰が発生する。
  • 考察
    • ハイディングやクローキングの互換スキルとしても機能するため、これの習得を機にハイディングやクローキングを忘れるのも有りか。
      • しかしその場合、モンスターのいない街中などで消える事ができなくなるのが残念ではある。
    • クローキング目的ならレベル1で十分実用的。
    • エンシェントアークや条件の厳しい討伐系のクエストなど、特定のMob以外を無視して移動したい場合に重宝する。

影縫い [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:40
  • 最大Lv:5
  • 対象:地面を中心にした円(5*5)
  • 射程:9
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    一定時間、相手を硬直させる。
    また、一定確率で対象を即死させることができる。
    騎士団演習時使用不可
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費MP246810
消費SP1316192225
即死成功率
通常硬直時間(s)34568
硬直成功率
PvP硬直時間(s)65432
硬直成功率
詠唱時間(s)2.52.01.51.00.5
ディレイ(s)1.51.00.50.50.5
固有ディレイ(s)58101315
  • 即死させた場合でも、経験値やアイテムは入手できる。
  • 即死率はかなり低い模様。
    • 相手に即死耐性がなければくじら岩のような超高レベルの敵ですら即死させることが可能
    • 奈落階層においては151F以降、即死効果が発動しなくなる。
  • 硬直率はレベル5で90%程度、レベル1でもそれなりに成功率は高い。
    • 固有ディレイが硬直時間の2倍近くある為、MOBの動きをずっと止めておく様な事はできない。
  • 使うのはMOBに囲まれた時など。影縫いがあるだけで雑魚モンスターに囲まれた時のダメージをかなり抑えられる。
  • 影縫いで硬直させた敵にヴェノムブラストを使用し、ヴェノムブラストの硬直が発生した場合はヴェノムブラストの硬直時間に上書きされる
    • 硬直の上書きは基本存在しない。
  • 2012/12/20、騎士団演習中に使用可能に変更。
    • PVP時は即死効果は発動せず、硬直成功率が低下。LV1~2の硬直時間が増加、LV3~5の硬直時間が減少。
Anemoneからの変更点
スキル名称を「デスバインド」から「影縫い」に変更しました。
演習時使用不可に変更しました。
再使用時間を短縮しました。
範囲にスキル効果を発揮するように変更しました。
2013/03/28変更点
  • PvPモード中にLv1~2を使用した際の硬直効果時間を延長いたします。(反映済)
  • PvPモード中にLv3~5を使用した際の硬直効果時間を短縮いたします。(反映済)

ポイズンマスター [edit]

  • スキルの型:Passive
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:45
  • 最大Lv:5
  • スキル効果:
    毒関連のスキルの効果が向上する。
毒関連スキル名向上効果ポイズンマスターLV
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5
硬化毒効果時間2倍2.5倍3倍3.5倍4倍
除算DEF追加値
(基準ステータス依存)
+1%+2%+3%+4%+5%
減算DEF変化無し
毒化率ほぼ0%
豪腕毒効果時間2倍2.5倍3倍3.5倍4倍
ATK倍率追加値
(基準ステータス依存)
+2%+4%+6%+8%+10%
毒化率ほぼ0%
狂気毒効果時間2倍2.5倍3倍3.5倍4倍
毒化率ほぼ0%
スキャターポイズン倍率追加値(MHP比)+1%+2%+3%+4%+5%
効果時間2倍2.5倍3倍3.5倍4倍
攻撃回数変化無し
  • ポイズンニードルとアプライポイズンの倍率・効果時間には変化なし。毒成功率上昇と毒耐性上昇は不明。
  • アプライポイズンLv3とポイズンマスターLv5のみで非常に高い確率で毒化。各種強化毒の毒化率も考えると、この仕様のままであれば毒成功・毒耐性は不要に?
  • 狂気毒使いであれば、ポイズンマスターLV5のみで狂気毒LV3の毒化率がほぼ0%になり効果時間も増える為、必須とも言えるスキル。
  • 硬化毒の減算DEFは増えない
  • 硬化毒の除算DEFは硬化毒単体の時と同じく基準除算DEFに依存(基準ステータスとは)
    • 上昇値は硬化毒単体の時より上記の倍率で加算されている。
Anemoneからの変更点
効果時間の増加を上方調整しました。
スキルの効果に「豪腕毒」の攻撃力上昇を追加しました。
スキルの効果に「硬化毒」の防御力上昇を追加しました。"

ヴェノムブラスト [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:47
  • 最大Lv:5
  • 対象:単体(初撃は単体、爆破は対象を中心とした5*5範囲)
  • 射程:1
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    指定した対象を中心に毒効果を持った爆破を起こす。
    「スキャターポイズン」を習得していると初撃の威力が、 「セットボム」を習得していると爆破の威力が上がる。
    習得レベルにより状態異常が追加される。
    さらに「リカバリーブロック」を習得しているとリカバリーブロック、「デッドリーアタック」を習得していると硬直を状態異常に追加することができる。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP3040506070
初撃威力
補正込み最大威力
280%
630%
300%
650%
320%
670%
340%
690%
360%
710%
爆破威力
補正込み最大威力
250%
900%
300%
950%
350%
1000%
400%
1050%
450%
1100%
状態異常時間(s)15.0
沈黙-15.0
鈍足-15.0
スタン-15.0
リカバリーブロック
(リカバリーブロック習得時追加)
15.0
硬直
(デッドリーアタック習得時追加)
3.0
基本詠唱時間(s)2.01.51.0
ディレイ(s)1.0
スキャターポイズン習得時
初撃威力補正
Lv1+230%
Lv2+260%
Lv3+290%
Lv4+320%
Lv5+350%
セットボム習得時
爆破威力補正
Lv1+530%
Lv2+560%
Lv3+590%
Lv4+620%
Lv5+650%
  • セットボムと似たようなスキル。初撃は単体攻撃で、その直後~約1秒後に初撃を与えた対象を中心に5×5範囲の爆破が発生する。
    • 爆破ダメージはダメージ分散無し。遠距離威力減衰も無い。
    • セットボムと違い、爆破は必中ではない。
  • 初撃がMISS・AVOIDだとは爆破は発生しない。また、初撃のターゲットが爆破する前に死んだ場合でも爆破は発生しない。
    • ただし、ターゲットの5×5範囲内に他のMOBがいる場合は初撃のMOBが死んでも爆破が発生する。
  • 毒は初撃と爆破の両方で発生するが、その他の状態異常は爆破でしか発生しない。
  • ポイズンマスターで威力や範囲が変わったりはしない。
  • ポイズンニードルやアプライポイズンの様にMOBによって毒効果時間が少なくなるという事は無さそう。
  • 初撃、爆破、共にイレイザー(スキル)が乗ります。
  • リカバリーブロック、デッドリーアタックのLVによる効果の違いは不明。リカバリーブロックや硬直の効果時間は変わらない。
  • ヴェノムブラストのリカバリーブロック効果はボスモンスターには無効。
  • 2HIT目はフォースマスターのデストラクショングレアーと競合する。
Anemoneからの変更点
Anemone第4回の「ヴェノムブラスト」を参照

刹那 [edit]

  • スキルの型:Active
  • 装備条件:無し
  • 習得JobLv:50
  • 最大Lv:5
  • 対象:単体
  • 射程:4
  • 憑依中の使用:不可
  • スキル効果:
    一瞬でクリティカル発生率の高い攻撃を与える。
    「刹那」から「悪鬼」につなげたり、「悪鬼」から「刹那」へつなげることができる。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP90110130150170
威力1800%2350%2900%3450%4000%
クリティカル率+10%+15%+20%+30%+40%
基本詠唱時間(s)2.01.5
ディレイ(s)0.5
  • 攻撃すると同時に対象の後ろに真っ直ぐ移動する。 (この際ターゲットは切れない)
  • 悪鬼と連携が可能。悪鬼のモーションが高速な短銃であれば単純に刹那だけを連打するより悪鬼と連携したほうが時間あたりの攻撃力は高い。
    • ただし、悪鬼が射程1のため動き回る敵には悪鬼を使用する際に歩行が入り、使い勝手が悪くなる場面もある。
      SAの効果中であれば歩行が遅くなっているため無理に連携しようとするとかえって火力を落とすことも。
  • 他のスキル、特にイレイザーと組み合わせることで、後半のMob相手にも絶大な一撃を加えることが出来る。
  • 詠唱中に5セル以上離れてしまった敵には遠距離威力減衰が発生します。
  • Anemoneからの変更点には書かれていないが、刹那LV2以上の消費SPもAnemoneの時より少なくなっている。
  • イレイザー中は移動速度がやや遅くなる。鈍足中は大幅に遅くなる。逆に点火中は早くなる。
  • スライディングと同様に、刹那の移動中に敵に攻撃されると攻撃された時のマスで停止する。
    • 移動中に停止しても刹那のダメージはちゃんと発生する。
  • 2012/12/20、PvPモード時に効果が減少する様に変更。
Anemoneからの変更点
Anemone第4回の「刹那」を参照

情報提供欄(Wikiの編集の苦手な方はこちらに) [edit]

コメント欄はゲーム内容を質問する場ではありません。質問等は外部スレッドにどうぞ。
どんな些細な情報でもこちらに。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 「即死率が5%くらいなら、20匹に影縫いをすれば1匹は即死する事になる。」って文章消しませんか? 確率が分からない人丸出しですし。 -- 2015-09-04 (金) 17:15:34
  • 「100回やってみたところ、4回即死しました。即死率が5%」で笑ってしまった。明らかに誤っている考察をコメントアウトしました -- 2015-09-04 (金) 17:43:00
  • あくまで確率だから4/100程度じゃ5%と断言はできないと思うけどな 1000回とかやったのを数セットやった結果がそれならおよそ何%と言えるが -- 2015-09-05 (土) 13:50:48
  • 5%は仮定で断言はしてなかっただろう -- 2015-09-05 (土) 16:36:31
  • イレイザー(SA)は無詠唱ではないと思います -- 2016-09-30 (金) 23:18:11
  • 無詠唱です -- 2016-10-01 (土) 13:20:08
  • ↑2 SAは昔からどの職も無詠唱なんだけど、なぜそう思った? -- 2016-10-02 (日) 20:05:18
  • ↑おそらく詠唱が表示されるバグによるが詳しくははモーション間隔が詠唱として表示されるバグを勘違いしたのかと -- 2016-12-28 (水) 08:16:07
  • ↑あれはバグってか内容は0.0sの詠唱がある、って扱いだから、処理フレームに挟まっちゃうと一瞬詠唱ゲージ表示されちゃうんだよね。少なくともバグじゃない -- 2016-12-28 (水) 15:25:13
  • 予期せずして起きてるから結果はバグだろ、とか突っ込んじゃいけない -- 2017-06-27 (火) 16:59:55
お名前:

Last-modified: 2017-02-28 (火) 10:29:05