転職 [edit]

転職について [edit]

キャラクターは特定の条件を満たすことで、上位または特殊な職に転職することができます。
ノービスは一次職へ、一次職からは二次職へ、また特殊職へは一次職・二次職の両方から転職が可能です。
二次職はエキスパートとテクニカルの二種類が存在し、
制限はあるものの何度でも切り替える(スイッチする)ことが可能です。

一次職からノービスへ戻ることはできません。同様に二次職から一次職へ戻ることもできません。
特殊職(ジョイントジョブ)から一次職・二次職へは随時再転職を行うことができます。

また、ECOでは一度決めた職業系列を変更する手段はサービス開始当初から11年余り、一切存在しません
(例:ソードマンを選択、後でフェンサーやソーサラーにチェンジする、ということはできません。)
自分が本当にやりたい職は何なのか、よく熟考してから選択しましょう。
現在ではチュートリアル3時間目で転職を推薦されますが、何をやるか迷っている場合は別にこの段階で選択する必要はありません。
ですが、早い段階で転職したほうがいいでしょう。
3時間目以外でも好きなタイミングで転職は可能です。

一次職への転職 [edit]

初期職業であるノービスから転職します。
アップタウンギルド元宮・白の聖堂・黒の聖堂で対応するギルドマスターと会話することで即転職できます。
転職したては、ノービス時のJOBLVをそのまま引き継げます。(ノービスでJOBLv30に達した状態で転職すると、転職先のJOBLvも30の状態から開始できます。これはノービス→一次職限定の特権です。)

特定のイベントをこなすことで転職が可能です。
※2014年7月24日アップデートで転職イベントは撤廃されました。
 ステータスを一定値にする条件も不要になりました。

二次職エキスパートジョブへの転職 [edit]

一次職でジョブレベル30以上になると、二次職のエキスパートジョブに転職することができます。
転職するには、各職業ごとに用意されたイベントをクリア必要があります。
また、テクニカルジョブからエキスパートジョブにスイッチ(転職)することも出来ます。

転職すると一次職のジョブレベルを上げる事はできなくなります。
今まで取得したスキルポイントを使用して、新たに一次職のスキルを習得したり、スキルのレベルを上げる事は可能です。
それまでに取っていなかったイベントのスキルポイントを取得する事も出来ますし、
スキルを忘れて割り振りなおす事も可能です。
ただし、転職時点で習得レベルに達していなかった一次職のスキルは習得できません。
例えば一次職からジョブレベル40で転職した場合は、ジョブレベル41~50で習得可能になるスキルは習得できません。

 ※特別な事情が無ければジョブレベル50での転職を強く推奨します。
 たとえジョブレベル30~50のスキルが魅力の無い、使えないスキルであったとしても、
 将来は改善されるかもしれませんし、もしかしたら新たなスキルが追加されるかもしれません。
 (例えばファーマーの「園芸」は後で追加されました。)
 また、上げなかったジョブレベル分のスキルポイントも二度と入手する事は出来ません。
 後悔しないためにジョブレベルは50まで上げておくといいでしょう。
 ジョブレベル50での転職は、エンドコンテンツに達してからの選択肢の幅を最大まで広げるという利点もあります。

エキスパートジョブでは、テクニカルジョブのスキルを習得したりレベルを上げることはできません。
一次職のスキルポイントと、二次職(エキスパート)のスキルポイント、
二次職(テクニカル)のスキルポイントは、それぞれ別カウントになっています。

二次職テクニカルジョブへの転職 [edit]

エキスパートジョブから、それぞれの職に対応したテクニカルジョブにスイッチ(転職)することが可能です。
トレーダーに限り、初めてギャンブラーにスイッチする時に転職イベントをこなす必要があります。
一次職から直接テクニカルジョブへ転職することはできません。
まずはエキスパートジョブに転職する必要があります。

テクニカルジョブでは、エキスパートジョブのスキルを習得したりレベルを上げることはできません。

ジョブスイッチングシステム [edit]

二次職になったキャラクターは、ジョブスイッチングシステムによりスイッチ(転職)することが出来ます。

エキスパートジョブのキャラクターは、テクニカルジョブにスイッチすることができます。
テクニカルジョブのキャラクターは、エキスパートジョブにスイッチすることができます。
スイッチには消費アイテム「禁断の書」が必要ですが、「禁断の書」があれば何度でもスイッチ可能です。

【初回】
  • アップタウンの「セージマスター」に話しかけ、ジョブスイッチの説明を受けます。
    • この時は自分で「禁断の書」を用意しなくてもスイッチ出来ます。(2007.02.27 確認)
    • セージマスターからスイッチの説明を聞いた後、自分で「禁断の書」を準備すれば、初回のスイッチをどこでも行うことが出来ます。自分で「禁断の書」を準備した場合でも、初回は「禁断の書」は消費しません
【2回目以降】
  • 基本的に(禁断の書が使えれば)いつでもどこでもスイッチすることが出来ます。
    • セージマスターとの会話でスイッチの説明を聞いていない場合は「禁断の書」でチェンジすることができません。その場合は「禁断の書」を持ってセージマスターに話しかけないといけません。
    • 2回目以降、自分でスイッチに必要な品を用意する場合は、
      アップタウンのセージマスターから必要な品を購入する事ができます。
      品名価格
      禁断の書100,000G
      記憶の砂
      ※仕様変更で新規入手不可
      50,000G

セージマスターでスイッチする場合、装備を着ていると脱ぐように言われます。
このとき「恥ずかしい!」と答えると「転職用の服」が貰え(1キャラクター1個)、それを着た状態でスイッチ出来ます。
(余談ですが、「転職用の服」はノービスから一次職への転職時と、一次職から二次職への転職時には使用出来ません。)

スイッチをすると、転職すると共に次のことが起こります。

  • スイッチしたいジョブのレベルが「現在のジョブのJobLv÷5(端数切り捨て)」分下がります。
    • 2016/09/29アップデートの仕様変更で、ジョブレベルは下がらなくなりました。
      • 仕様変更に伴い、「記憶の砂」を入手することはできなくなりました。セージマスターの家にいるNPC「記憶の砂コレクター」に「記憶の砂」を売却可能。
  • スイッチ前のJob経験値(xx.x%と表示されている部分)が切り捨てられます。
    • ジョブレベルが上がった直後にスイッチすると無駄が無いでしょう。
  • 二次職のエキスパート、テクニカルの両方のスキルがリセットされます。
    • また、スイッチ前のジョブの習得済みスキルを5つ「リザーブスキル」として持越すことが出来ます。
    • ベースジョブのスキルはリセットされません。
    • リザーブスキルはスイッチ前のジョブのスキルであるため、
      それ以上スキルレベルを上げることは出来ず、
      スキルの忘却やスキルリセットの対象とはなりません。
    • ドミニオン界でリザーブスキルを使うには「力の開放イベント」を達成する必要があります。
      (「リザーブスキルの取り扱い」を参照)

ジョイントジョブへの転職 [edit]

ノービス・一次職・二次職・三次職・デュアルジョブ(・ジョイントジョブ)のいずれかで、ジョブレベル30以上になると、特殊職へ転職する為の試験を受けることが出来ます。
この試験に合格すると、ジョイント(転職)する為のアイテムがもらえます。

  • 一次職のジョブレベルが30以上でも、試験を受けずに二次職に転職してしまった場合は、二次職のジョブレベルが30になるまでは転職試験を受けることが出来ません。
  • デュアルジョブも同様にレベル30以上になるまでは試験を受けることが出来ません。一時解除が必要になります。
  • ブローチを借りた等でジョイントジョブレベル30になった場合は受験可能となります。

ジョブジョイントシステムにより、元の職業と随時転職が可能です。
概念的には転職と言うよりも、“新しい能力を付与する”と考えた方がいいかもしれません。

シンボル装備を解除すると、元の職業に戻ります。

ジョイント(転職)自体は、シンボル装備が装備さえ出来れば行えます。
転職試験を受けなくても、何らかの方法でシンボル装備を入手すれば、
(装備条件のベースレベル30を満たすキャラクターなら)
ジョブレベル30以下でも転職する事が可能です。

転職詳細(一次職) [edit]

転職場所 [edit]

  • 転職はアップタウンで行ないます。アップタウンへの入り方はこちらを参照。
    各職業ギルドのマスターと会話する事でその職業の一次職へ転職できます。
    • 装備品を身につけていると転職できません。
  • ウァテスへの転職は、アップタウン東側に位置する「白の聖堂」という建物で行ないます。
    ウォーロックへの転職は、アップタウン西側に位置する「黒の聖堂」という建物で行ないます。
    その他の職業への転職は、アップタウン北側に位置する「ギルド元宮」という建物で行ないます。
    ギルド元宮の階層対応する職業
    1F入り口
    2F東:ソードマン
    西:フェンサー
    南:スカウト
    北:アーチャー
    3F東:ウィザード&シャーマン
    西:タタラベ
    南:-
    北:ファーマー
    4F東:-
    西:-
    南:レンジャー
    北:マーチャント

転職後するとスキルを習得し、装備アイテムを入手できます。

職業報酬
ソードマンソードマンの証(胸アクセ装備)、スキル「居合い」取得
フェンサーファントムマスク(顔装備)、スキル「ライトニングスピア」取得
スカウト怪盗マスク(顔および顔アクセ装備)、スキル「ハイディング」取得
アーチャー練習用の弓(左手装備)、腰矢筒(背中装備)、スキル「投擲武器作成」取得
ウィザードオパールペンダント(胸アクセ装備)、スキル「エナジーボルト」
シャーマン精霊の勾玉(胸アクセ装備)、スキル「ファイアーボール」取得
ウァテス聖帽(頭装備)、スキル「ヒーリング」取得
ウォーロック闇のブローチ(胸アクセ装備)、スキル「ブラックウィドウ」取得
タタラベタタラ炉、タタラベのバンダナ(頭及び頭アクセ装備)、スキル「鉱石知識」
ファーマー「コットンリボン」、胸アクセ「お花」、スキル「栽培」
レンジャーネックゴーグル(胸アクセ装備)、スキル「ビバーク」取得
マーチャントトートバック(右手装備)、スキル「パッキング」取得

転職詳細(二次職) [edit]

転職場所 [edit]

二次職(エキスパートジョブ)への転職試験は一次職と同じギルドで行います。
アルケミストへの転職のみアルケミストギルドで行います。

  • ドルイドへは白の聖堂で行ないます。
  • カバリストへは黒の聖堂で行ないます。
  • その他の職業へはギルド元宮内の各ギルドで行ないます。
    階層対応する職業
    1F入り口
    2F東:ブレイドマスター
    西:ストライカー
    南:アサシン
    北:ナイト
    3F東:ソーサラー&エレメンタラー
    西:ブラックスミス
    南:-
    北:-
    4F東:アルケミスト
    西:-
    南:エクスプローラー
    北:トレーダー

転職試験 [edit]

各職業のページを参照してください。

3次クロニクル職への詳細 [edit]

三次クロニクル職を参照

デュアルジョブへの詳細 [edit]

デュアルジョブシステムを参照

情報提供・コメント欄 [edit]

コメント欄はゲーム内容を質問する場ではありません。質問等はこちらにどうぞ。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ガーデナーに倣い、ブリーダー転職も追記しました -- 2010-03-01 (月) 19:22:48
  • 職業英語名にグラディエイターが無いような気がするのですが、気のせいですかね? -- 2010-09-14 (火) 17:51:19
  • マーチャントの最初にもらえるスキルがパッキッグとなっていたので修正 -- 2010-09-27 (月) 14:32:32
  • 二次職テクニカルジョブへの転職、の項目。初めて2次職エクスプローラーになって、速攻トレハンにスイッチしようと思ったら、セージマスターからノーザン→アイアンサウス→イストー→モーグの国境警備員に会ってそれぞれの地域のアクティブモンスターの説明を受けてこい(この順番で)、なんて言われました。ギャンブラー以外にもイベントが必要なのでしょうか?(もしくは新しく実装された?)。 -- 2010-10-22 (金) 02:18:58
  • タイガーアイ入手イベントを勘違いしておりました。失礼しました。そのイベントののち普通にスイッチできました -- 2010-10-24 (日) 14:35:30
  • タイタニアでも黒の聖堂での会話だけで転職できるようになってます -- 2014-07-30 (水) 10:06:33
  • ジョブスイッチが仕様変更。リザーブは5つ固定になり、スイッチ時のレベル低下が廃止、記憶の砂は不要かつ入手不能になりました -- 2016-10-05 (水) 13:30:38
  • 最初に職業についてから他の職業に転職する方法が分かりません。教えてください -- clover 2016-11-03 (木) 10:10:36
  • ↑それはソードマンからウィザードになりたいってことかな?ECOにはその手段は一切存在しないし今後実装されることもないと思われるから無理。どうしてもっていうならキャラデリして1から作り直すしかない。というか普通のオンラインゲームはそういう仕様が基本設計であり、常識。職系列転職を実装しているゲームのほうが少ない。  とりあえずこんな質問が出てしまったので、転職における注意点の部分に加筆を行いました。 それと、今回はこんなケースもあるからということで加筆報告のついでに返答させていただきましたが、コメント欄は質問場所ではありません。すぐ上に書いてあるでしょう。 それすら読めないなら一旦文学勉強し直してきてください。 -- 2016-11-18 (金) 15:44:07
  • 「コメント欄はゲーム内容を質問する場ではありません。質問等はこちらにどうぞ。」の一文でしょうか。転職のページにはありましたが職業のページにはありませんね -- 2017-02-16 (木) 02:09:21
お名前:

Last-modified: 2016-11-18 (金) 15:39:50