レンジャー (詳細)/ エクスプローラー (詳細)/ トレジャーハンター (詳細)/ ストライダー (詳細)

ストライダー・スキル詳細 [edit]

ストライダーに戻る


第7回Anemoneスキル検証ページはこちら

スキル早見表 [edit]

  • 型:アクティブスキル=A、パッシブスキル=P
  • 評価
    • 上位互換スキルがある場合は習得Lv近辺で評価
    • 仕様変更等で修正が入った場合は、×→○ と表記
      ☆:必須クラス
      ◎:有った方がかなり良い
      ◯:有った方が便利
      △:場所次第、状況によっては使える
      ×:無しで可
  • 無限回廊(奈落階層)でのスキル評価はこちら→無限回廊奈落でのスキル考察 #ストライダー
Job
LV
名称Max
Lv
憑依時説明
備考
3アブサードウィップ5不可A自身を中心とした範囲内にいる対象に鞭による連続攻撃を行う。
また、一定の確率で敵をスタンさせる。
高威力だがモーションが長い。
高AGI向け。
6SPコミュニオン5不可A一定時間、自身を含むパーティーメンバー全員の最大SPを上昇させる。
このスキルはパーティーを組んでいないと使用することができない。
×スタミナテイクが有る為不要。スタミナテイクで補えないアストラリストやSPを大量に消費するグラディエイターの支援にあると良いかもしれない。
10ストライダー5-P機械系以外のパートナーを扱う際に自身の能力を上乗せできる。☆/×→△パートナーがいないなら当然不要
パートナーに多少効果ある程度。取ってもLv1推奨
13ロングレンジプルウィップ5不可A自分を中心とした範囲内にいる対象に対して、プルウィップを仕掛ける。
プルウィップ、キャッチの習得LVにより効果が高まる。
クールタイムが少しあるので完封はできない。
広範囲引き寄せ+硬直スキル。
20マテリアルバインド5A対象を一定時間装備変更が行えない状態にする。×狩りでは不要だが演習では☆
23お宝の極意5-P箱を通常よりも軽く持てるようになるポイントが余っているなら
25レストスキル5不可A対象を一定時間スキルを使用できない状態にする。BOSSには効かない。雑魚相手にも持続時間短い上に単体スキル。
30リージョンビバーク5不可A自身を中心として範囲にビバークポイントを作り出すビバークとセットで。
他者にビバークの効果を提供できる。
35疾風迅雷5A範囲内の対象のAGIとDEXを上昇させるAGI、DEXが上昇するのでS.HITやA.SPD、C.SPDを補える魔法系スキル。
自分だけでなくほかのプレイヤーやパートナーにも効果がある。
ストライダー(スキル)との相性がいい。
40知識の書5A今までに学んだ知識の質をさらに向上させる。
知識スキルを取得している場合、その知識の効果が大きくなる。
◎/×自分だけでなくパーティメンバーにも知識上昇ができるのであると有益
ボス戦などでは需要が高いが、ドロップに期待しない狩りなどでは必要ない
45トレジャーマスター5-P罠、鞭、パートナーによるダメージ、状態異常時間、
状態異常発生確率を上昇させ、スキルの消費SPを減少させる。
鞭スキルのダメージの底上げに。
鞭,グラストラップを使わないなら△
47ピレッジアクト5A広範囲にスナッチを行う。
「スナッチ」を習得していると成功確率が上がる。
武器種を選ばない。自然物(花、岩等)にも効果あり。
50アートフルトラップ5A自身や他のキャラクターに罠を仕掛け、
回復をしたり、敵を陥れたりする。
50スキルとしては地味だが非常に強力。
物理的な印象なのに魔法なので沈黙時は使えない

スキル詳細 [edit]

アブサードウィップ [edit]

  • Active
  • 装備条件:ロープ
  • 習得JOBLV:3
  • MaxLV:5
  • 対象:自分を中心とした円(5×5)
  • 効果:自身を中心とした範囲内にいる対象に鞭による連続攻撃を行う。
    また、一定の確率で敵をスタンさせる。
  • 憑依中使用不可
    Lv12345
    使用SP5260687684
    威力(%)200225250275300
    攻撃回数8
    総合威力1600%1800%2000%2200%2400%
    詠唱時間(s)1s1.5s2s2.5s3s
    ディレイ(s)1s1s1s1s1or1.5s
    スタン効果(s)5s4s3s2s1s
    • 自分を中心とした5×5の範囲内の敵をランダムに8回攻撃。スタンさせる事もある。
    • ガンナースキル「バレットダンス」と同様の性質を持つ。
    • 効果範囲は以下の通り
      ☆:使用者 ■:効果範囲
       ■ ■ ■ ■ ■
       ■ ■ ■ ■ ■
       ■ ■ ☆ ■ ■
       ■ ■ ■ ■ ■
       ■ ■ ■ ■ ■
  • 範囲内に単体の敵しか居ない状態で発動すれば、2400%の倍率を誇る鞭使いの切り札となりえる。
    • しかし、それと同時にストライダースキル群では唯一の最大倍率の攻撃スキル。(一次二次を除く)
      単体に対してのみの倍率に限定されるが、これを超える威力を持つスキルはない。
  • 攻撃に伴いスタンが確率で発生する
    • スタンが発生した時点で残りの攻撃は必中になる。
      ただしスタン中はクリティカルが発生しなくなるため思った以上にダメージが伸びないことも。
    • スタン目的ならLv1がもっともスタン時間が長い。
  • SP消費の重さもスタミナテイクを得たレンジャーなら何の問題もなし。
    8回の攻撃全てテイク系効果が乗る為、上手くいけばスキル1回でSP全回復なんて事も。
  • 複数体相手に使うには確実性がなくファシネイションボックス等のほうが安定か?
  • また、性質上横殴りの危険もある為混雑している狩り場で使用するには注意が必要。
  • メタモルフォーゼでココッコー等になれば、モーションディレイを短く出来る。
    • 高AGIでメタモルした場合、パートナーからディレイキャンセルをもらうとLv4と5ではスキルディレイに引っかかってダメージ効率が伸びない事がある。
      メタモルに利用するパートナーの速度に合ったスキルレベルを使おう。
  • ウィップラッシュよりもモーションが遅い上に攻撃回数が多いので、若干取り回しづらい面もある。
  • 修正前はLV1とLV5の詠唱速度を比べるとA.SPD800で大体2倍くらいの差があった。現在ではLV5だとスキル発動まで少し遅く感じる程度
  • あまり意味は無いが詠唱開始から殴り始めるまでに武器を外したりその直後に憑依装備を拾えばその武器or素手で殴ることが可能。
    • ダメージ処理は詠唱完了と同時に8HIT分すべてが完了している。(旧ダメージチャージによる検証で、内部では1HIT目から順番にスタック処理されていることが分かっている)
    • このためモーションは後付の飾りであり、モーション途中で武器を持ち替えてもダメージが変わる事はない。
    • 同じ理由でどれほどモーションを遅くしても現行のダメージチャージは8HIT分全部が返ってくる。
  • 13/3/28のアップデート
    Lv2~5のキャストタイムを短縮いたします。
    Lv2~5のディレイタイムを短縮いたします。

SPコミュニオン [edit]

  • Active
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:5
  • MaxLV:5
  • 対象:自分の地面
  • 効果:一定時間、自身を含むパーティーメンバー全員の最大SPを上昇させる。このスキルはパーティーを組んでいないと使用することができない。
  • 憑依中使用不可
    LV12345
    使用SP100
    SP増加量+520+640+760+880+1000
    詠唱時間(s)4s
    ディレイ(s)1s2s3s4s5s
    効果時間10分
    • 詠唱時間はDEX依存。
    • パーティに参加していないと使用できない。
    • 範囲はマップ全体。同一マップ内にPTメンバーがいれば、全員に効果あり。
      使用者に憑依している人には効果なし。
    • ストライダー本人は勿論、PTを組んだ他の職でも恩恵があるのは居合い連携でスタミナテイクの最大吸収量を増やしたいGlとディレイアウトを連打するAsくらいだろうか。
2013/03/28アップデート
  • SP最大値の上昇値を上昇いたします。

ストライダー [edit]

  • Passive
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:10
  • MaxLV:5
  • 対象:自分
  • 効果:機械系以外のパートナーを扱う際に、自身の能力を上乗せできる
    LV12345
    効果31%32%33%34%35%
  • 付与するのは基準ステータスを基にした倍率
    • 基準ステータスとは、自分で割り振ったステータス+装備補正(潜在強化含む)+ラウズ等のステアップ効果のみの値のこと。
    • 職補正、マリオネットの補正、イリスカード、魂、たまいれ、アナザー装着・開放、神憑依の効果は適用されない。(減算DEF,減算MDEFは強化分を含み適用される)
    • 上乗せされるステータス
      HP,MP,SP,ATK,M.ATK,S.HIT,L.HIT,減算DEF,減算M.DEF,S.AVOID,L.AVOID
    • 不明
      M.HIT,M.REG,CRI,C.AVOID
    • 除算DEF,除算MDEF,A.SPD,C.SPDには効果がない
    • ライドパートナーの場合はMP,SPものらない(元々騎乗時は、自身のMP,SPがそのまま反映される)
  • ストライダーで上昇したぶんの数値には、ベジスティックや獅子の力はのらない
  • 2014/07/24アップデートのペットシステム→パートナーシステム化に伴い、調整が入った



ここから先は2014/07/24アップデート以前の記述

  • 適用されるパートナー-(加筆修正求む)
     生物系パートナー全般、パートナー武器ケット・シー、オートマタ、宙飛ぶ南京錠勝利のボール、インスライダー、人力車(金のインスマウス)、ハングライダー、黒魔術の箒、進撃のチャリオット
  • 適用されないパートナー-(加筆修正求む)
     ガトリング砲、タチコマ、バイク系パートナー、戦車、青春自転車、おしおきドクロベェさま、オフロードバギー、ウィングトラック、ウィッカ・グレイル、コウモリぶらんこ(アルカード)
  • 適用対象はマエストロと排他関係にあり、ストライダーが適用されないものはマエストロが適用される。
  • 機械系パートナー全般に適用されないが、種類の曖昧なもの(ボール等)や構造の単純な物?は(ハングライダー等)
    ストライダーのスキル適用範疇となる。
  • 余談だが、フル支援があれば、メイオウですら倒せる実力に化ける

ロングレンジプルウィップ [edit]

  • Active
  • 装備条件:ロープ
  • 習得JOBLV:13
  • MaxLV:5
  • 対象:自分を中心とした円(9×9)
  • 効果:自分を中心とした範囲内にいる対象に対して、プルウィップを仕掛ける。プルウィップ、キャッチの習得LVにより効果が高まる。
  • 憑依中使用不可
    Lv12345
    使用SP4346495255
    詠唱時間(s)1.51.41.31.21.1
    ディレイ(s)1.20.90.90.60.6
    再使用時間(s)約3秒
    威力(%)
    補正最大
    140
    380
    170
    410
    200
    440
    230
    470
    260
    500
    キャッチ威力補正(%)
    Lv1+200
    Lv2+210
    Lv3+220
    Lv4+230
    Lv5+240
    • 自分を中心とした9×9の範囲内の敵に攻撃+硬直+引き寄せ効果。
    • ダメージ分散はないが距離減衰がある。
    • キャッチの習得レベルに応じて威力が上昇する。
    • プルウィップの習得レベルに応じて命中補正が上昇する。
    • 約3秒の再使用可能時間があり連打することはできない。
      • 2013/03/28のアップデートで再使用可能になるまでの時間が設定された。
      • 連射が効かなくなったことにより、不用意に使うと一瞬で囲まれてしまう。
        防御力に不安がある場合は、敵が密集する場所では使わないほうがいい。
    • 敵に対して1体ごとテイク系の判定が発生するので、上手くいけばスキル1回でSP全回復もありえる。
    • 効果範囲がかなり広いこと、キャストの短さ、事前に効果範囲のエフェクトがでないことにより、横殴りがおこりやすいので使用には注意が必要。
    • 壁の向こう側にいる敵も引き寄せてしまう。光の塔などでは注意を
      • いつの間にか障害物の向こう側の敵を引き寄せた場合その手前で止まるように修正された模様。
  • 13/3/28のアップデート
    威力を上昇いたします。(反映済み)
    「キャッチ」による威力補正を上昇いたします。(反映済み)
    再使用時間を設定いたします。
    消費SPを増加いたします。(反映済み)

マテリアルバインド [edit]

  • Active
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:20
  • MaxLV:5
  • 対象:単体
  • 射程:5
  • 効果:対象を一定時間装備変更が行えない状態にする。
    Lv12345
    使用SP1521263033
    効果時間(s)28s36s44s52s60s
    成功率50%95%100%
    詠唱時間(s)0s
    ディレイ(s)0.5s
    • 演習用スキル。
    • 成功率は暫定なので参考程度に。
    • INTを上げると成功率が上昇する。
    • このスキルの効果中はパートナーを含め全ての装備の変更が不可。
    • 憑依落ち装備を拾うのも不可能。
    • ただし、右クリックでの憑依解除による装備解除は可能。
    • マリオネットの憑依は可能。
    • DEMのパーツカスタマイズは可能。
    • リフレクションによって反射する。
    • 演習以外でも、無詠唱を生かしたMOBの釣りに使うことが一応は可能。

お宝の極意 [edit]

  • Passive
  • 装備条件:無し
  • 習得JOBLV:23
  • MaxLV:5
  • 木箱、宝箱、コンテナの扱いに長けて、通常より軽く所持できるようになる。
    Lvスキルなし12345
    木箱PAY18.0 / CAPA15.0PAY7.0 / CAPA6.0PAY5.0 / CAPA4.0PAY4.0 / CAPA4.0PAY3.0 / CAPA3.0PAY1.0 / CAPA1.0
    宝箱PAY20.0 / CAPA17.0PAY8.0 / CAPA6.0PAY6.0 / CAPA5.0PAY5.0 / CAPA4.0PAY4.0 / CAPA3.5PAY2.0 / CAPA1.7
    コンテナPAY23.0 / CAPA18.0PAY9.0 / CAPA7.0PAY6.0 / CAPA5.0PAY5.0 / CAPA4.0PAY4.0 / CAPA3.5PAY2.0 / CAPA1.8
    • アイテム情報の表記に変化はない。
    • 宝箱15には効果がない。
      • 過去の仕様変更の影響で宝箱15は何故か雑貨扱いなのが原因か。

レストスキル [edit]

  • Active
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:25
  • MaxLV:5
  • 対象:単体
  • 射程:5
  • 効果:対象を一定時間スキルを使用できない状態にする。
    Lv12345
    使用SP2428323640
    効果時間(s) Mob1518212430
    効果時間(s) 対人34445
    成功率95%90%85%80%75%
    基本詠唱時間(s)0.5
    ディレイ(s)0.5?0.25?0.0?0.0?0.0
  • 詠唱時間はC.SPDに依存し、リフレクションで反射する。つまり魔法扱いのスキル。
    • 反射して自分にかかった場合は対人効果時間が適用される
  • 効果時間中は一切のActiveスキルが使用不可になる
    • 詠唱中にレストスキルで封じても、その詠唱は中断させることはできない。
    • パートナー・召喚系への効果時間はMobと同じ
    • エンチャントブロックで解除可能
    • ガトリングブレイズにかけて成功すると、その場で消すことができる
    • ファシネイションボックス、ドッペルゲンガー、リビングスタッフ等のスキルによる攻撃しか行わない対象を無力化できる
    • オートヒールのような「Activeスキルを自動発動するPassiveスキル」は防ぐことが出来ない
      • 敵の周期発動スキルにはレストスキルで発動を停止できるものと出来ないものがある。
      • 停止できるものでもレストスキルが解除された時点で再使用時間を経過していると即座に使用される。よって完封は不可能である。
    • 本鯖実装で、いくつか仕様が変更された。凶悪なスキル(魔法)を持ってるのは、ほとんどBOSS属性を持っているので、レストスキルを使っても二秒しか封じることができなく、詠唱中を中断することもできないので、微妙スキルになった。
      • 13/3/28のアップデートでBOSS属性には効きすらしなくなった。非BOSS属性で強烈なスキルを持っている者はいるとすれば、サウスDD3Fや回廊下層の深層等のエンドダンジョンにわずかにいるくらい。
    • 13/9/26の不具合修正として死亡時に発動するスキルを防ぐことが出来なくなった。
    • 成功率と効果時間はトレードオフの関係になっている。
      今すぐ敵のスキルを止めたい場合は成功率の高いLv1、敵をスキル無効にしたまま長い距離引き回したい場合は効果時間の長いLv5、といった運用も可能。
  • 無限回廊・奈落階層においては強力なスキルを使う敵が多いため優秀な釣り&補助スキルとして使える。
    • バフ消しスキルや強力な状態異常スキルを持つ敵に優先的に使用したい。
    • ヘイトがとても高いためタゲが移しにくくなるがアビスやプレッシャー等で敵を固定したあともタゲが向いたままになりやすい。
  • 13/3/28のアップデート
    成功率が100%になってしまっていた不具合を修正し、正常な成功率が反映されるようにいたします。
    ボスに対して効果が得られないようにいたします。
    通常モンスターに対しての効果時間を短縮いたします。(反映済み)
    消費SPを減少いたします。(反映済み)
  • 13/9/26の不具合修正
    特定のモンスターやパートナーが死亡前にスキル「レストスキル」を受けていた場合に、死亡時に発動するスキルが発動しない不具合を修正いたします。

リージョンビバーク [edit]

  • Active
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:30
  • MaxLV:5
  • 目標:自分を中心とした円(3×3)
  • 憑依中使用:不可
  • 効果:自身を中心として範囲にビバークポイントを作り出す
    Lv12345
    使用SP20
    基本詠唱時間(s)0.5
    ディレイ(s)1.0
    効果時間(s)180
    • サークル系の地面設置スキル。術者を中心に3*3の範囲に設置する。(ただし、エフェクトの関係で5*5に見えやすい)
    • 他者はエリア内に座るだけで術者と同等の回復効果が得られる。
    • 本人がビバーク状態になる→ビバークポイントの設置と言う順番で処理されるため、ビバークポイント以外で使っても回復量は低い
    • ただし、設置後にエリア内でビバークすることで使用したビバークのレベルかつビバークポイントの回復量に上書きすることができる。
      例・リージョンLv1のエリア内でビバークLv5使用→Lv5の回復量
      これにより3次のスキルポイントを節約することができる
    • 複数設置する場合、最後に設置したエリアでビバークすれば、他のエリアも超回復になる。
    • 闘技場の敵プレイヤーにも効果がある。
    • アースクライ等の設置とは干渉せず、サークル系スキルと干渉するようになった。
      • したがって攻撃・妨害系設置の妨害に使えなくなった。
    • 最大設置数はLv毎に3つまで。(Lv5まで習得すれば実質最大数は15)
    • パートナーを範囲内で座らせることで、パートナーにもビバークを提供できる。
    • 奈落階層や都市攻防戦に強力なサークル系設置を使用する敵が登場した。
      設置箇所が目立ち、効果時間が長いためサークル系設置妨害としてこのスキルが活躍する。
Anemoneからの変更点
  • 設置数に制限を設けました(設置最大数は3つ)

疾風迅雷 [edit]

  • Active
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:35
  • MaxLV:5
  • 目標:自分を中心とした円
  • 効果: 範囲内の対象のAGIとDEXを上昇させる
    Lv12345
    使用MP3438424650
    基本詠唱時間(s)2.02.02.02.01.5
    ディレイ(s)1.5
    効果時間(s)120180
    上昇ステータス値
    (DEX,AGI)
    89101112
  • レンジャー系に点在する支援系の魔法。魔法なので沈黙時は使用できない。
  • 詠唱時間はC.SPD依存。範囲は術者を中心に3×3。
  • DEXとAGIを補えるため、この分のポイントを他にまわすことができる。
    • 上昇量は大きく、ボーナス1個分のA.SPD・C.SPDを補えるほど。
    • A.SPD・C.SPDのボーナス1個分になるLv2で止めるのも検討の価値あり。
  • ソロ・PT時共にノーデメリットで気兼ねなく使えるのも大きい。
  • ライドパートナー騎乗時でも主人に掛かる。
    • ストライダーを覚えている場合は、DEXとAGIにより上昇した分のステータスがライドパートナーに適用される。

知識の書 [edit]

  • Active
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:40
  • MaxLV:5
  • 目標:自分
  • 効果:今までに学んだ知識の質をさらに向上させる。知識スキルを取得している場合、その知識の効果が大きくなる。
    Lv12345
    使用SP10
    基本詠唱時間(s)1.0
    ディレイ(s)1.5
    効果時間(s)300
  • SPを消費するが魔法扱い。よって沈黙時は使用不能で、リフレクションで跳ね返る。
Anemoneからの変更点
スキルの効果範囲内にいるパーティーメンバーにも効果が発動するように変更しました。

トレジャーマスター [edit]

  • Passive
  • 装備条件:なし
  • 習得JOBLV:45
  • MaxLV:5
  • 対象:自分
  • 効果:罠、鞭、パートナーによるダメージ、状態異常時間、状態異常発生確率を上昇させ、スキルの消費SPを減少させる。
    LV12345
    SP減少量5%10%15%20%25%
    スキル加算倍率+10%+20%+30%+40%+50%
    グラストラップ威力倍率(対象のHP比)36.3%39.6%42.9%46.2%49.5%
    グラストラップ加算上限+6000
    罠スキル持続時間2倍
  • 消費SPの軽減は鞭スキル、罠スキルのみ。パートナー専用スキルには効果がない。
    • 例外として、ファシネイショントラップ、バックラッシュには効果が乗らない。
    • ピレッジアクトは鞭スキルではないため効果が載らない。
    • デュアルジョブで習得した他職の罠スキルにも効果がある模様。
      • コマンドのランドマインで効果を確認、クレイモアトラップは未確認。
  • 攻撃スキル(パートナースキル含む)の種類に関わらず、ダメージ加算値は上記の倍率固定。
    • 加算されるのはスキルを使う攻撃のみで、通常攻撃では上昇は無い。
      • アブザードウィップなどの連続攻撃は、それぞれの攻撃に加算される。
        (アブザードLv5 単発300%の8回攻撃が 8*{ATK*(300%+50%)} となり、トータルダメージは2400% → 2800% になる)
    • 罠ダメージ上昇、竜眼解放極と組み合わせることにより、グラストラップの割合ダメージを100%超えることが可能となりHP12000以下の敵を即死させられる。
  • パートナーに関して
    • ファングアタック挟撃にのみ効果がある
    • Lv5でスキル倍率+50%、加算であって乗算ではない(他Lvも鞭スキルへの効果と同じ?)
    • 通常攻撃や犬系以外のスキルには効果がない

(他まだ不明点多し、要検証)

Anemoneからの変更点
「ファシネイショントラップ」の威力補正が上昇する効果を追加しました。
「グラストラップ」のダメージ量上限が上昇する効果を追加しました。
消費SPを減少する効果が適用されるスキルを調整しました。

ピレッジアクト [edit]

  • スキルの型:Active
  • 習得JOBLV:47
  • 最大LV:5
  • 目標:自分を中心とした5*5
  • 装備条件:無し
  • スキル効果:広範囲にスナッチを行う。 「スナッチ」を習得していると成功確率が上がる。
スキルLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP7075808590
威力50%300%800%1300%1800%
基本詠唱時間(s)0.50.50.50.51.0
ディレイ(s)0.50.51.01.52.0
スナッチ成功率-
  • レベルが高いほどスナッチ成功率も低くなるが、Lv5でも0%にはならず、常にスナッチする可能性がある。
    • 反対にLv1が100%スナッチに成功するわけでもない。
    • スナッチ効果によりキャパシティオーバーを引き起こす可能性があるので注意。
  • 憑依時も使用可能で、スナッチ成功時は自身のイベントリにアイテムが追加される。
    • パートナー騎乗時も同様にスナッチ可能。
    • 元の検証者がスナッチ率は40%無かった可能性を挙げています。(アネモネ時のデータ不足により、元から低かったのか実装時に下がったのか未確定)
  • 実装時の変更点
    • 発動モーションの変更。
    • 範囲9*9となっていた不具合を修正し、範囲を5*5へ変更。
      →Anemone第4回の「ピレッジアクト」を参照
  • 13/3/28のアップデートの変更点
    • Lv1~Lv2の威力を低下いたします。(反映済み)
    • Lv4~5の威力を上昇いたします。(反映済み)
    • Lv1~2のアイテム取得成功率を上昇いたします。
    • Lv3~5のアイテム取得成功率を低下いたします。
    • 「スナッチ」を習得していた場合、「スナッチ」のレベルに依存せずアイテム取得成功率が上昇するようにいたします。
    • 消費SPを増加いたします。(反映済み)
    • Lv1~4のキャストタイムを短縮いたします。(反映済み)
    • Lv5のキャストタイムを延長いたします。(反映済み)
    • Lv1~4のディレイタイムを短縮いたします。(反映済み)
    • Lv5のディレイタイムを延長いたします。(反映済み)

アートフルトラップ [edit]

  • スキルの型:Active
  • 習得JOBLV:50
  • 最大LV:5
  • 射程:3
  • 目標:単体を中心とした円(3X3)
  • 装備条件:無し
  • スキル効果:自身や他のキャラクターに罠を仕掛け、回復をしたり、敵を陥れたりする。
効果\SkillLvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費SP80
基本詠唱時間(s)2.02.02.02.02.0
ディレイ(s)2.02.02.02.02.0
効果時間(s)300
効果HP回復SP回復MP回復毒スタンガスファシネイションボックス設置
  • 詠唱はDEX依存し、リフレクションで跳ね返る。つまり魔法スキルなので沈黙時は使えない。
  • 効果時間中は何度でも発生する。
  • ダメージ(0以上)で発動。Miss、Avoid、毒や地形によるダメージ(水中・寒波など)では発動しない。
    ソリッドオーラやディスペルフィールドにより攻撃を無効化しても発動しない。
  • 必ず発動するわけではない。
  • Lv1~3
    • Lv1のHP回復はヒーリング属性を持ち、アンデッド状態(ネクロマンシー等)ではダメージを受けてしまう。
    • Lv2のSP回復はHP回復を気にしないでいい環境下においてディレイアウト持ちの巫女さんにかけてあげるのもいい。
    • 回復量は「回復者の」最大Atk+最大Matkに依存。合計値の3.5倍回復する。
      ライドパートナー騎乗時もライドのステータスではなく主人のステータスに依存。
  • Lv4
    • 毒スタンガスの効果時間は10s。
    • 特定のモンスターが使ってくる『猛毒スタンガス』とは別物。
      かかる毒は通常の毒かつ、耐性による影響をしっかり受ける。
    • 範囲スキルではなく攻撃してきた相手単体のみへの効果。
    • 効果発生時にダメージも与えるがそのダメージはわずかATK比100%。あってないようなもの。
  • Lv5
    • ファシネイションボックスはダメージを受けた対象の足元に設置される。
    • パートナーや召喚物にはスキルが発生しても効果がかからない。
    • Lv5がかかるがファシネイションボックスが出ないのでなく、Lv5自体が効かない。Lv1をパートナーにかけた後にLv5をかけても上書きされない。
    • エクスプローラーのファシネイションボックス同様、このスキルのダメージのみで倒しても経験値やアイテムは取得できない。パートナーdeとれーるを使用することで経験値・アイテムを取得できる。
    • Lv5を他人に設置した場合、ファシネイションボックスの召還はその他人が行った事になり、とれーるによる経験値も他人に入る。
      その他人がとれーるを使っていなければ、殴っていないmobの経験値は入らない。
    • 単体や少数相手では発動率と威力(50スキルとしては)が低く、火力目当てでの運用は期待できないが
      攻撃してくる敵が多いほど、召喚→爆発がめまぐるしく何度も起こり、想像以上の火力が出る。
    • 1:多数の状況であればあるほど殲滅力が増すソロ向けの性能。AAAやDDなど、10体以上貯めこむのが容易な場所では想像以上の火力が出るが、AAAでは護衛対象にかけないように。たまにモメることがあります。
  • 実装時の変更点
    • LV4威力を魔法攻撃力から物理攻撃力へ変更。
    • LV5で発動する「ファシネイションボックス」の威力が上昇。
    • LV1、LV2、LV3の回復量をスキル対象者の物理攻撃力+魔法攻撃力に依存するよう変更。
    • ファシネイションボックスは対象を中心とした5*5の範囲にランダムで設置。→足元に変更。
      →Anemone第4回の「アートフルトラップ」を参照

コメント欄(Wikiの編集の苦手な方はこちらに) [edit]

コメント欄はゲーム内容を質問する場ではありません。質問等はこちらにどうぞ。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • リージョンビバークの干渉スキルはウォール系ではなくサークル系では無いでしょうか -- 2014-12-31 (水) 22:39:59
  • サークル系だね。設置スキルまとめページではきちんとサークル系になってるんだけどね…。こんな長く記述ミスが放置されるとは -- 2015-03-03 (火) 17:56:59
  • アートフルトラップLv1ですが竜眼・極はのらないようです。 -- 2015-12-09 (水) 11:54:12
  • グラストラップ罠ダメージ上昇Lv5+トレジャーマスターLv5+竜眼極でも100%超えずHP1残ります。そしてHP1の場合0ダメージになります。110武器の耐久が減りました・・・ -- 2016-07-23 (土) 02:38:42
  • グラストラップはもともと「現在HP」の割合ダメージだし… 残りHP1の0.99倍以下なんて切り捨てで0になるんだから当然…耐久全部ぶっ飛んで0になったってんならご愁傷様だが、1、2削れたくらいでそうヘコむなよ。 -- 2016-07-23 (土) 19:39:35
  • もう少し検証するけど各倍率を適応時に小数点以下を切り捨てにするので例えばHP6だと1しか与えられない。ヘブンリーベガ(HP1000)ならきちんと1113ダメージ与えられますよ -- 2016-07-24 (日) 09:23:52
  • ついでに計算上では残りがHP1~12、14~18、20、21、23、29、30の場合は削りきることはできないです。 -- 2016-07-24 (日) 09:28:22
  • なるほど・・・わかりやすい検証ありがとうございます。プルル相手にしてたのが原因ですね。2減りましたが新品からだったのでへこみが、ええ、気にしないことにします。 -- 2016-07-25 (月) 01:49:48
  • 範囲スキルがところどころ射程抜けてる -- 2017-01-06 (金) 02:53:29
  • 知識の書があれば採取授業は必要なくなった? --   2017-01-11 (水) 11:47:47
お名前:

Last-modified: 2017-04-17 (月) 10:03:42